プロフィール

〈 名前 〉
穀物。(穀物豆之進)


〈 性別 〉
男性


〈 出身地及び居住地 〉
日本


〈 自己紹介 〉
仕事は、いわゆるポストマン。 
でも 「〒」 ではありません。
多少うだつの挙がらない 「地味な人」 です。
とある記念日をキッカケに、慣れないブログをはじめてみようと一念発起。
三日坊主か、それとも・・・。 
みなさん、ヨロシクおねがいします。<(_ _)>


〈 気になっている事柄 〉
○ 落語 ・・・・寄席・噺家・演目など。     
○ イチロー ・・・・
      某大リーガーじゃありません。(^_^;)


○ 歴史 ・・・・主に戦国時代中心に。      
○ ネット ・・・・いわゆる丘サーファー。(笑)  
○ 社会福祉? ・・・・
 
 
 
 
 
 


| | コメント (0)

プロフィール 更新。

 
 現在、記事の更新などは、
スマホで、こっそりやってますが。(^_^ゞ
スマホからでは、プロフィール画面が表示されていないので、カテゴリーの中に入れる事にしました♪
スマホからアクセスして下さっていて気になる方は、「カテゴリー」から「プロフィール」をチェックしてみて下さいね♪
 
 
 
 
 

 

| | コメント (0)

久方ぶりに・・・。

 
 2008年の3月から約7年・・・。
本当に久しぶりですが、また、なんとなくブログを書いてみようかと思っています。
心配して下さっていた方々もいらっしゃるかも知れませんが。
穀物豆之進、とりあえず、生きてます。(^_^ゞ
 

| | コメント (0)

今度こそ ビッグサプライズ・・・?

 

連続テレビ小説 「だんだん」 。
・・・も残すところあとわずかとなってしまいました。

ブログを書いていなかった時も、ちょっとずつは観ていたんですけど・・・。
シジミジル ・・・ スィート ・ ジュノ ・・・ 衝撃の解散!
それから、めぐみは看護師に、そして、のぞみは。
再び 「花むら」 に・・・今度は女将さんとして。

いつかのトーク番組で、
めぐみ、のぞみを演じるマナカナ姉妹が 「ジェットコースタードラマ」 と言っていたそのままに。
本当にめまぐるしい展開で、とても一気に感想を書くどころではありません。(^_^;)

さてその 「だんだん」 のいま。
2008年になってますね!
めぐみの祖母、初枝の病気・・・。

ちょっと気になって調べてみたんですけど、
「近年の島根県のガン治療」 。
全国でトップクラスらしいです。

実際に
ガンを患われている患者さんとそのご家族・・・。
当事者やそれを見守る周囲の方々の心情はとても軽々しく量れるものではありませんが。
両親を病で亡くしている石橋も、そしてめぐみも、いまはただただ、祖母、初枝の生命 (いのち) が少しでも繋がってくれれば・・・、
とその一心なのかも知れません。

たしか ・・・
民放で放送されたドラマ 「ブラックジャックによろしく」 では、現在 NHK 大河ドラマ 「天地人」 で主人公を演じる妻夫木聡さんが、やはり主人公の新米医師を演じていましたが。

その原作のコミックスでは、ガン患者の治療を通じてその主人公の医師が緩和ケア病棟の開設を望んでいく・・・と言う展開だったようにも記憶しています。

初枝の治療を通じて先進治療技術、または緩和ケアへの移行の過程など、どこまでリアルに描かれていくのかが、気になります。
命の歌は、初枝やめぐみ、そして石橋をどこへ導いて行くのでしょうか・・・。

そして、
気になる、と言えば 今回の記事タイトルですが。
次週、最終週!
個人的に、昨年の 「ちりとてちん」 からひそかにその登場を期待していた、あのビッグ噺家さんが、サプライズ出演されるらしいです。

はい、桂小米朝 改め米團治さんのお父さんですね。
ついに大御所、登場ですよ~~! たぶん (笑) 
フライングだったらスミマセン・・・ (^_^;)
 
 

| | コメント (1)

 続 W B C

キューバ戦。
勝ちましたね~~!
しかも、5-0の快勝!!
立ち上がりから6回まで、キューバの強力打線を岩隈が見事に抑えたようです。
そして、これまで13打席不発だったイチローが!
かなりのプレッシャーがあったと思いますが、よくぞ打ってくれました!って感じです。
まぁ、負ければあとがない試合ですからね~~。

でもって、明日また韓国とですか (^_^;)
順位決定戦、って ・・・。 昨日、ニッポンに勝った時点で1位通過で好いんじゃ ・・・。(^_^;)

あ、次の韓国戦でまたニッポンが勝てば、次の準決勝ステージでの対戦相手も変わってくるってワケですね ・・・。
と言うか、負けちゃったら自動的に3位決定戦候補になるんですか ・・・ (^_^;)
う~~む ・・・ (笑)

兎も角、
明日は韓国戦。 ぜひ昨日の雪辱を果たしてほしいトコロです ・・・。

がんばれ! ニッポン!! \(T◇T)/

| | コメント (1)

 W B C

・・・世界バンタム級・・・。
なんてボケをかましてる場合でもなく。(^_^;)
ワールド・ベースボール・クラッシック。
2次ラウンドもすでに大詰めに入ってきています。
そして、ニッポン、崖っぷちじゃないですか~~。(T◇T)

今回の韓国戦は、
最初から流れに乗れてなかったみたいですね~~。
内野もなんだか乱れ気味でしたし・・・。
イチローもいまいち当たってないみたいですし・・・。
緒戦の優勢ぶりがアタマに残ってるだけに、今日の結果はとても残念です・・・。

う~~む、なんだかね。
解説の人? 清原サン?? 
あるいはアナウンサーさん??
今日負けても、明日のキューバ戦で勝って、また韓国と当たるんですから。
とか言ってたみたいですけど。

いやいや。(T_T) 
そのキューバに負けちゃったらおしまいなんですよ。
アメリカもプエルトリコに逆転勝ちしたみたいですし。
前回の覇者とはいえ、
さすがのニッポンも、厳しいWBCですね・・・。

がんばれ! ニッポン!! \(T◇T)/

 

| | コメント (0)

 再開・・・? (T_T)


すみません。
今年に入ってからも、ブログ更新出来てません。(T_T)
相変わらず、
レミケードの投与も受けているのですが、昨年末から何となく体調が不安定だったり仕事とか色々と雑事に追われて トッピンシャン だったり・・・。
なんて言い訳も苦しいトコロなんですが。

毎日アクセスして下さる方々、そしてコメントを下さっていたにも関わらず、なかなかお返事出来なくて、本当にスミマセン。陳<(_ _)>謝

いっそのコト、
思い切って閉鎖してしまおうかとも考えたんですけど、・・・と言うか、まったく更新が出来てない時点で閉鎖フラグ立ちまくりなんですけど。(T_T)

それでも、クローン病のコトとか、心臓病のコトとか。
日々の暮らしのコトとか・・・、テレビ番組のコトだったりとか。
何と言うか自分のちっぽけな思いを綴っていく場所は、残しておきたい気持ちもあったり。

さすがに今までのテンションは、ないと思いますが、昨年末のコトとかも織り交ぜながら、地味に地味~に書いていこうと思ってます。
少しずつなら・・・携帯からの更新もやってみたいと思います・・・。

 


| | コメント (0)

御慶

みなさん、新年明けましておめでとうございます。
・・・と、言ってもすでに1月の半ばになってますけど・・・、今日が、今年初めてのブログ日記となってしまいました。 (^_^;)


昨年は、秋ごろから年末にかけて、このブログも一気にテンションが下がってしまいまって・・・、アクセスして下さっているみなさん・・・ホントにスミマセン。
今年は、何となくゆっくりとでも続けていければ・・・、と思っていますので。
引き続き、どうかヨロシクお願い致します。<(_ _)>

さて、オイラの年末年始ですけど。
昨年同様、落語を聞きながら過ごしていました。
暮れの大みそかには、志ん朝さんの 「芝浜」 を。
そして年明けには
志ん生さんの 「火焔太鼓 (どんどんもうかる) 」 と、志ん朝さんの 「御慶」 (ぎょけい) を堪能。
「火焔太鼓 (どんどんもうかる) 」 、は昨年すでにご紹介していますが・・・。

 「御慶」 (ぎょけい)
は、八五郎が大晦日に富くじを当てて、お正月、羽織袴で友人たちにお年始に行く様子を面白おかしく描いた江戸落語です。
前半の富くじを買う時の縁起担ぎのくだりや、後半の新年の挨拶 「御慶」 のくだりはとってもコメディータッチで・・・、それでいて、江戸の長屋の年末年始の様子を身近に感じられる、なんだかほんわかとした落語なのです。
題目の 「御慶」 は、新年などのおめでたい時に使われる挨拶言葉です。

演じられている古今亭志ん朝さんの話芸の素晴らしさが登場人物を、より生き生きとリアルに感じさせてくれています。
カップリング (?) には、一昨年の秋から昨年の春にかけての朝の連続テレビ小説 「ちりとてちん」 にも取り上げられた 「崇徳院」 。

「瀬を早み、岩にせかかる滝川の 
          割れても末にあはふとぞ思ふ」
徒然亭草若の愛弟子たち。 
草々 草原 四草 そして 小草若 の四兄弟が再び集まる、あのエピソードの柱となった落語です。
・・・が、本家本元の 「崇徳院」 は・・・、こちらも結構ドタバタコメディータッチな話で。
序盤での、名前もわからない女性に一目ぼれしてしまった若旦那と熊五郎とのやり取りから、床屋でのサゲまで、次の展開へ、そのまた次の展開へとグイグイと引き込まれていく面白さ。
「御慶」 と並んで、お勧めの一席でもあります。(*^_^*)
 
 

| | コメント (2)

ボールペンくらいの・・・。

 

約10日前の11月27日は、通算7回目のレミケード投与の日でした。
3週間 ~ 6週間の反復的な投与が効いているのか・・・、今回は効果切れの予兆もなく、順調に投与してもらえました。

その日は
ポカポカと、とても暖かい日で、腫瘍センターの部屋の中もおひさまのおかげでほど好い暖かさ・・・。
思わず、うたた寝をしながらの投与でした。(^_^;)
少し早めに始めたので、終わるのもいつもより早めに終わるコトが出来ました。

それから・・・・・。
投与後の問診の時に主治医先生に聞いてみたんですけど。
「腸の細くなってる (狭窄) トコロって、だいたいどれくらいの太さなんですか?」
と言うオイラの質問に、主治医先生、ちょっと考えて、手に持っていたボールペンを前に出して。
「だいたい、これくらいだね。」 と言う答え。
そのボールペンの直径は、約1センチ。

ちなみに、普通の腸の太さも聞いてみたんですが、その答えに主治医先生は人差し指と親指でちょうど OK サインを作って、
「これくらいだよ、でも健康な腸管は伸び縮みするからもう少しは広くなったりするけど」

・・・1センチ、か。
健康な人の、約4分の1から5分の1くらいの太さ、・・・細さです。
たぶん、
お餅とか、ワカメとか焼き海苔とか、キビシイと思います。

よく、お正月に餅を喉に詰まらせた、と言う事故を耳にしますが、それと同じで、キチンと細かくならなかったお餅が腸の細い部分で詰まってしまう、と言うのは、何となく解ります。

それから、面積の大きい海藻類も細い部分を塞いでしまったり・・・。
しかも、腸の狭窄はレミケードの作用で進行するらしいので・・・。
気をつけなきゃ。(>_<)

そんなこんなで、
今回も課題は残りましたが、ひとまず無事に終わったレミケード。
次回の通院は、12月18日で、その日は久々にお腹と肺の CT 検査。

現在は治まっている間質性肺炎のその後の経過も年内に診ておこう、と言うモノで、同時にお腹の CT の所見によって翌週の25日に今年最後のレミケード投与になるかも知れません。出来れば、今年中にレミケ投与しておいて・・・
ちょっとだけでも、年越し蕎麦、食べたいな~~、
なんて。(^_^;)
詰まっちゃうよ・・・、油断してると、先細りだよ。(T_T)
 
  

| | コメント (2)

こちらも ランクイン。 <(_ _)>

 
すみません、先日UPした日記、
「受賞 辞退。 (T_T) 」
が、またまた 「日刊ココログガイド」  「12月2日のオススメ」 、に採用して頂いたようです。
久しぶりに書いたブログなのに・・・。(^_^;)
採用して下さったココログスタッフさんと、この記事に興味を持って、アクセスして下さったみなさんに、
感 <(_ _)> 謝! です。

最近は、
なかなかブログを更新出来ずにいますが、体調 (腸) と日常生活と仕事の隙をついて (笑)
地味に、地味~に書いていきたいと思ってます。
応援、ヨロシクお願いしま~~す。
あ、それから、もし好かったら、コメントもどしどし付けてやって下さい。出来る限りお返事します。(^_^;)
 
 

| | コメント (0)

«受賞 辞退。(T_T)