« 炎症性腸疾患 「クローン病」 | トップページ | 書き込みテスト »

先天性心臓疾患 「ファロー四徴症」

[ファロー四徴症とは]
○心室中核欠損 ○大動脈狭窄 ○右心室肥大 
○大動脈起隆 の4症状からなる心臓疾患です。
心臓病の中では比較的に多い症例です。

[発症と症状]
生後まもなく先天性心臓疾患 (ファロー四徴症) と診断されました。
心機能と肺機能が充分でないために少し身体を動かすだけで、唇にチアノーゼが表れてすぐに呼吸が苦しくなる毎日でした。

[治療 (根治手術) ~ そして現在]
1歳の時に右脇腹から肺動脈の短絡手術 (ブレロック) を受け、次に小学校入学前の7歳の時に、心室に開いた穴を塞ぐ根治手術を受けました。
これらの処置により、現在は普通の日常生活程度は支障なく過ごせる状態です。
ですが、心臓病が完全に治った訳ではありません。
手術を受けたといっても心機能や肺機能が健康な人たちと同じ状態になった訳ではないのです。
相変わらず、運動の制限はありますし、心臓病との付き合いは今も続いているのです。

なお 文中で表記している「根治手術」について、現在では「心内修復術」と呼ばれています。

|

« 炎症性腸疾患 「クローン病」 | トップページ | 書き込みテスト »

カラダのナカミ」カテゴリの記事

コメント

心臓に痛みはあるのですか?

投稿: くうらん | 2007年10月23日 (火) 01時09分

>くうらんさん

コメントありがとうございました。
はじめまして。穀物。と申します。
宜しくお願いします。

お返事が少し遅くなってしまい、すみませんでした。
m(__)m

心臓の痛みについてですが・・・。

時々あります。
でも、オイラの場合は掛り付けのドクターいわく、
「肋間神経痛」 、または 「食道か消化器」 の炎症が原因、との診断でした。

しかし、痛みの場合によっては 「狭心症」 などのケースもあります。

「心臓の痛み」 については、医師の診察による判断を仰ぐ事をお薦めします。

心臓病に関しては、そんなに頻繁に記事を書いているワケではないのですが・・・、もし好かったらまた見て下さいね。

投稿: 穀物。 | 2007年10月25日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 炎症性腸疾患 「クローン病」 | トップページ | 書き込みテスト »