« 節分 (せちぶん) | トップページ | ミニドラマ 小さな まめまき物語 »

恵方巻き あれこれ

みなさん、思う存分に 豆まきをして、楽しい鬼退治と福呼び込みのひと時を過ごされたのでしょうか?

さて、節分三部作(笑)後夜祭として、今回は「恵方巻き」について少々。                      元々は江戸から明治ごろにかけて大阪の商人の間で広まったモノらしいですね。 節分の夜にその年の恵方(縁起の良い方向)に向かって何も喋らずひたすら太巻きを食べまくる、と言う行事。                食べている時には前の年の厄落としや無病息災などを祈願した、と言われています。               具材には七福神にちなんで、かんぴょう・シイタケ・伊達巻などの7品目を使うとか。                何だか七草粥みたい。(^_^;)                 で、その「太巻きを無言でひたすら食べまくる」と言う行為。残念ながらオイラにはムリなんです。       やってるとホントに自殺行為だ、とか言われそう。(笑) その訳については、また後々明らかにされていくと思いますが・・・。穀物。の知られざる一面、小出しに書いていきますよ~。乞うご期待?

さて、話しは戻って、「恵方巻き」。(^_^;)         現在は、コンビニの普及で商業面で爆発的に流行してますね。 何だか変り種まで登場してるらしく・・・。

・・・「恵方巻きロールケーキ」・・・。 いや、取り合えず巻いてあるのは間違いはないんですけど。(^_^;)      寿司ぢゃないし。(T_T)                    でも、美味しそうですね。これなら無言で食べますよ。 むしろ他言無用で食べちゃうかも。(笑)

で、節分の間、ずっと気になってたコトが。        かなりベタネタかも知れないのですが、かの有名な橋田 壽賀子さん脚本の「渡る世間のあのドラマ」。(笑)

何だか○だらけで、節分は大変そうです。(T_T)     まかなきゃ! 巻かなきゃ!(笑)

卓○さん  「でも、ウチは、中華料理の店だぜ」    ピ○子さん 「中華巻きだよ! しっかりやんな!」(笑)

|

« 節分 (せちぶん) | トップページ | ミニドラマ 小さな まめまき物語 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恵方巻き あれこれ:

» 徳川家光紹介ブログです 徳川家光にまつわる江戸幕府政治 [徳川家光紹介します。]
徳川家光紹介ブログです 徳川家光にまつわる江戸幕府政治歴史をクローズアップします。墓なども紹介します 徳川家光初心者必見です。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 03時25分

« 節分 (せちぶん) | トップページ | ミニドラマ 小さな まめまき物語 »