« 来たか? 来たのか!? | トップページ | 恵方巻き あれこれ »

節分 (せちぶん)

「せつぶん」→「せちぶん」とも発音するようです。    「おせち料理」の「せち」と一緒です。           元々は季節の変わり目の「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日をすべて「節分」と言って年に4回あったそうですが、現在は「立春」前の2月3日だけを「節分」とし、まめを撒いたり柊の枝に鰯の頭をさして戸口に挟んで邪気を追い払う風習として残っています。

さて、この「節分」の日には、ここ数年のあいだでネット上や携帯メールにて、みなさんに向けて、あるメッセージを送っていました。 本当にたいしたコトではないのですが、このブログでもやってみようと思います。 

行きますよ~~。(笑)

「まめ まきまき。 まめ まきまき。           今年一年間 みなさんの元に福が訪れますように!  あ、それ! 福は内 福は内 福は うち~~~!」

失礼しました~。<(_ _)>                   ホントに、こんなご時世ですから、と言うのもなんですが。(^_^;) みなさんの元に福がある事をお祈りしています。                              あ、そうそう! それからもひとつ。            話題の「恵方巻き」。今年の「恵方」は、「北北西」らしいですよ! 奥さん!←誰?(T_T)

|

« 来たか? 来たのか!? | トップページ | 恵方巻き あれこれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>「まめ まきまき。 まめ まきまき。
> 今年一年間 みなさんの元に
>福が訪れますように! 
>あ、それ! 福は内 福は内  福は うち~~~!」

これは、穀物さんが考えたんですか?
それとも、穀物さんの地方ではこういう風に言うのかな。

豆まきの言い方って、その地方で色々ですよね。
「鬼は外」を言わなかったり、「福は内、鬼も内」って言ったり。
こういう行事って、前はくだらないと思ってたけど
最近では 楽しく迎えるようになりました。

投稿: たがこし | 2007年2月 3日 (土) 10時59分

豆まきに参加しなくなった私に
むかって、豆を投げた弟。
豆まきに参加しなくなった私の
部屋に、大量の豆を撒き散らした
弟。
豆まきに参加しなくなった私に
年齢の数だけ豆を取り分けてく
れた弟。

………豆、食えないですから!

投稿: 紅蓮 | 2007年2月 3日 (土) 16時22分

>たがこしさん
お返事ありがとうございます。

> これは、穀物さんが考えたんですか?
穀物。のオリジナルです。ウチの地方では特に面白い撒き方とかはなくて、ノーマルですね。(笑)
ちなみに、「穀物。ヴァージョン」では、成田山に習って「鬼は外」は言いません。
日本には、各地で「鬼」を御神体として祭っているところもあるので、「鬼は外」を言わない地方は珍しくないとか。

今の日本の社会には、こうして、家族みんなで (お祖父さん、お祖母さんと孫とか・父親と子どもとか)揃って楽しめる行事が、本当に必要なんだと思いますよ・・・。

投稿: 穀物。 | 2007年2月 4日 (日) 02時13分

>紅蓮さん
お返事ありがとうございます。
お疲れさまです。(^_^;)

オイラも「まめ」は食べれません。話題の「枝豆」もNGです。
でも、そのかわり「豆腐」だったら大丈夫。
・・・、かと言って、節分に豆腐をぶちまけられても困りますが。(笑)
それに、年の数だけパック豆腐を食べるのも、ねぇ。(^_^;)
普通の人でもムリだと思います。(T_T)

あ、でも一言だけ言わせて下さい。

お姉さん思いの とっても好い弟さんですね。(^^)

投稿: 穀物。 | 2007年2月 4日 (日) 02時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 節分 (せちぶん):

« 来たか? 来たのか!? | トップページ | 恵方巻き あれこれ »