« 歌丸×楽太郎 二人会 | トップページ | センバツ高校野球 »

タミフルの行方・・・。

タミフル問題・・・。
厚生労働省が、ようやく重い腰を上げましたね・・・。
製造元の海外の製薬会社からは、臨床検査によるタミフルと異常行動の因果関係は無い、との声明が出されたようですが・・・・・。 タミフルって、日本では、たしか保険適用外なんですよね? 国内での臨床検査は行なわれていないのか・・・??
この問題に関しては、異常行動により怪我をした方、また亡くなった方も出ているんです。 インフルエンザ脳症との関係も含めて、是非とも真相を究明して欲しいです。

また、異常行動以外の部分では、インフルエンザ、A・B型には、劇的な効果が現れているとも言われていますので、今回の十代への投与を控える、と言う判断も適切なものであったかどうか、と言うトコロではないでしょうか?

一番のポイントは、最初の時点ですぐに、因果関係に重点を置いて考えてしまったコト。
投与するかしないか、と言う判断よりも、インフルエンザ患者の症状の変化にもっと重点を置き、異常行動そのものへの対応を考えるべきだったのでは??

素人考えの文章で申し訳ないとは思っています。 間違っている部分もあるかも知れません。
ただ、どんな病気への対応にせよ、 「人の命と関わっている」 と言う意識を持った、医療を目指し、また行政の部分でそれを担っている厚生労働省には、迅速且つ、適切な判断と対応をお願いしたいと思っているのです・・・。

|

« 歌丸×楽太郎 二人会 | トップページ | センバツ高校野球 »

ニュース」カテゴリの記事

社会福祉?」カテゴリの記事

コメント

因果関係は、やはり切り離せないと思うんですよね。
異常行動がタミフルのせいなら、
即刻 処方停止などの処置を取るべきですが、
タミフルと関係ないのに、
この騒ぎで処方停止になったら
助かる命も助からなくなるかもしれません。
老人・幼児・障害者など、
特にハイリスクの人にとっては死活問題です。
(ダジャレじゃなくて・・・)

問題は、異常行動についての対応ですよね。
もっとはっきり、箇条書きの状態で
対策を提示してくれないと
「目を離すな」ではよく分からないですよね。

投稿: たがこし | 2007年3月25日 (日) 23時47分

>たがこしさん

お返事ありがとうございます。

タミフルに関しては・・・、その後、10代以下、または、タミフルを服用していなかった場合での異常行動の事例も確認されているようです。

たがこしさんも言われているように、やはり「異常行動」そのものへの対応が重要なのであり、タミフルの服用とインフルエンザ膿瘍の症例もすべて含めての検証(臨床)を行なって頂きたいです。
そして、「異常行動」への具体的な対応策を早急に打ち出して欲しいと思っています。

> 老人・幼児・障害者など、
> 特にハイリスクの人にとっては死活問題です。
どんな症例であろうとも、対処方法を誤れば人の命に関わる問題にまで発展するのです。
「命の重さ」を感じることの出来る対応を是非ともお願いしたいですね・・・。

投稿: 穀物。 | 2007年3月26日 (月) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌丸×楽太郎 二人会 | トップページ | センバツ高校野球 »