« 花見の落語 | トップページ | 嗚呼、 横浜球団・・・。(T_T) »

統一地方選挙 「その1」

統一地方選挙の前半が、終わりましたね。
花見のトコロで、うっかり書いてしまいましたが、この
「統一地方選挙」 こそ、まさに戦国時代。 (^_^;)

・・・、自民党は強いですね。 どうして、あんなに強いんでしょうか?
まぁ、政治分野初心者のオイラにとっては、 「無所属での立候補」 なのに自民党 「推薦」 とか 「公認」 とか、ふに落ちない部分もありましたが。(^_^;)

そして、石原知事も強い。 カリスマ性と実績なんでしょうかね~~。 正直、地方在住のオイラにとっては、都知事選は、あまり興味がなかったのですが、友人から
「日本の政治の中心は首都東京。 首都の政策が変われば地方にも影響してくるよ」
と言われてしまいました。 でも、オイラにとっての行政って、やっぱり身近な地方自治なんですよね。

今回、地元でも 「県議会議員選挙」 が行なわれましたが、オイラの選挙区、郡部では、定数1の議席を2人の立候補者が一騎打ち!

「少子高齢化による、過疎への対策を!」
「農村地域の衰退を防ごう!」
「地元の学校を存続させよう!」

声高にアピールを繰り返す、元気のよい候補者。
一応、オイラが投票した人が当選しましたが・・・。
「県の財源対策」 については、触れてなかったな・・・。 「無い袖はふれない」 とも言いますから、あまり大盤振る舞いな政策も出来ないのでは?
もちろん、何も考えていない、と言うコトはないはずですが、地方行政の財源もホントに逼迫してきてて、このままでは 「財政再建団体」 への道も他人事ではない状態。

「地方交付税」 って言うんですか? それが削られていくこの状況で、 「枠配分方式」 をうまく使って、本当に手を差し伸べるべき事業を最優先して欲しいモノです・・・。

オイラたち、民間人が出来る 「一番身近な政治的活動」 と言えば、選挙に行って投票するコト。
その、自分たちが選んだ、議員さんとかには、やっぱりちゃんと活躍してもらいたいものですよ。

|

« 花見の落語 | トップページ | 嗚呼、 横浜球団・・・。(T_T) »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

社会福祉?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花見の落語 | トップページ | 嗚呼、 横浜球団・・・。(T_T) »