« 入院してました。  < ( _ _ ) > | トップページ | 地震列島 ニッポン »

伝兵衛~~~~っ!

大河ドラマ 「風林火山」 です。
油断してましたか?(笑) Gackt が登場しなくてもネタがあれば記事にしてしまいます。(^_^;)

さて、今回は武田軍の中でも古くからの重臣、 「板垣信方」 と 「甘利虎泰」 が壮絶な最期を遂げました。
板垣信方を演じる千葉真一さん、ベテラン俳優だけあって、さすがの迫力の最期。
ドラマの重要人物が壮絶な最期を迎えるストーリーは、これまでの大河ドラマでも数多く扱われましたが、今回はまったく別の視点から観て見たいと思います。
(千葉真一さんファンのみなさん、ごめんなさい<(_ _)>)

で、気になる主人公は 「伝兵衛」 !です。
彼は、元の名を 「伝助」 。番組序盤にて勘助と恋仲になったミツの兄です。
ミツは、晴信の父、信虎に殺されてしまいましたが、勘助に導かれ武田の家来に。最初は使い走りの役でしたが板垣信方の家臣になってから徐々に出世していました。 「川原伝兵衛」 と言うキチンとした名前も貰っています。

・・・、今回の彼の役割は、ズバリ晴信の 「影武者」 。
いや、思い切りましたね・・・。戦国時代です。戦場で大将の鎧を着ていれば、間違いなく狙い打ち。
伝兵衛、スゴイです。しかも、次回まで、(^_^;)、生き抜いてます。
混戦の中、速やかに安全な位置に後退したのかと思いきや、中盤に永島敏行が演じる敵の大将、村上義清に影武者と見破られているので、そのまま戦場に留まっていた事になります。
よほど屈強な護りに固められていたのか・・・、いや、みなさんご覧になって思われたでしょうが、あれはやはり、板垣信方が囮になって自らの周りに敵の兵を集めていたのでしょうね。(^_^;)
もしもオイラが伝兵衛の立場だったら絶対に逃げてますよ。影武者どころか、いち雑兵であっても戦の場からは逃げ出してると思います。
でも、伝兵衛は違った。そして、千葉さん演じる板垣は壮絶な討ち死に。
千葉さんって意外にも大河ドラマ初出演らしいですね。
見応え充分ありました。今後もどんどん大河に出演して頂きたいですね。
で、板垣が倒れるシーンでは、武田家の武将だけではなく、勘助に縁のある足軽の様子も描かれていたのが印象的でした。こうゆう描写は結構好きです。
そして伝兵衛の活躍に負けじと、甘利に矢を射掛ける、佐藤隆太演じる 「平蔵」 ! 魅せてくれますね!

伝兵衛は・・・、 Gackt のようにビジュアル系でもなければ、武田晴信のような大将の器でもない。
でも、戦国の世を知らないオイラが見てても、本当の歴史上にももしかしたらこんな人がいたのかな~って気にさせられる人物です。 思わぬ伏兵?(笑) 
「伝兵衛」 の今後の活躍にも期待!です。

歴史の歯車の音を響かせて、大河は流れる・・・。

|

« 入院してました。  < ( _ _ ) > | トップページ | 地震列島 ニッポン »

大河ドラマ07 「風林火山」」カテゴリの記事

コメント

ふと思った。
穀物さんは、大河ドラマを見ながら、
えらい色々な事を考えているんだなって(笑)

投稿: 怪盗紳士。 | 2007年7月16日 (月) 15時54分

>快盗紳士。さん

コメント、ありがとうございました。

・・・そうですね~~。(^_^;)
大河ドラマも一応は? 娯楽番組なワケですから
あんまり深く考え過ぎず、のんびりと観るのが
好いのかも知れませんが・・・。
なまじ、中途半端に歴史好き(笑)と言うのが、
災いしておるのかも?!
ついつい、色々と思いを馳せてしまうのです。(^_^;)

投稿: 穀物。 | 2007年7月17日 (火) 10時57分

千葉真一、芸能界を引退するそうですね。
斬られて凹んだのかな。

投稿: たがこし | 2007年7月18日 (水) 09時37分

>たがこさん

コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

千葉真一さん・・・。
体力の限界だったみたいですね。
今後は、後進の指導に当たり、千葉真一2世を
育てたいとか・・・。(゜-゜*)遠い目・・・。

投稿: 穀物。 | 2007年7月19日 (木) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入院してました。  < ( _ _ ) > | トップページ | 地震列島 ニッポン »