« この料理 この一品。 [第6話] | トップページ | びゅわーん、びゅわーん、はしる~♪ »

 Gackt の剣 (けん)

虚しき運命 (さだめ) を切り裂くがごとく・・・。

ハイ、
剣 (けん) と言ってもチェオクでもケンシロウでもなし。
と言うか、ケンシロウ・・・、民放だし。(T_T)
不定期連載 大河ドラマ Gackt のコーナーです。(笑)
今週も魅せてくれましたね。
なんだか彼の登場シーンだけ、切り取られたみたいな感じです。(^_^;)
武田晴信 (信玄) にあのようなシーンがあったでしょうか?!
いや、あれは、晴信ではなく Gackt 景虎 (謙信) だからこそのシーン。

で、その晴信ですが・・・、さらにフォースの暗黒面に入り込んでますね。(笑)
勝ちに乗じて益々気負い、主人公、勘助も形無しです。
負けしらずの戦国武将・・・、負けるコトに対しても狡猾にあった織田信長とは、また違った危うさが感じられ。(T_T) それ故に、その勢いの反面、揺れる心情が溢れるコトも・・・、なんでしょうか?
今の晴信を見ていると、スターウォーズ・エピソード3にてフォースの暗黒面に魅入られたアナキン・スカイウォーカーを見てるようで・・・。 ホントに、何と言うか・・・。
戦国ドラマとは言え、兎角、心理戦とか登場人物の心情をメインに描いた今回の大河ドラマ・・・。
全体的に重い展開の中にも、時折 Gackt の華やかさを織り交ぜていく、これも脚本なんでしょうね・・・。
Gackt 景虎とダース・ハルノブ (笑) 両者の対比が、ストーリーにアクセント付けてます。 好い感じですよね。
で・・・、勘助?? 主人公では・・・??
余談ですが、番組オマケの 「風林火山紀行」 のBGM、津軽三味線ヴァージョンもなかなか好いですね。

歴史の歯車の音を響かせて、大河は流れる・・・。

|

« この料理 この一品。 [第6話] | トップページ | びゅわーん、びゅわーん、はしる~♪ »

大河ドラマ07 「風林火山」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この料理 この一品。 [第6話] | トップページ | びゅわーん、びゅわーん、はしる~♪ »