« 心の倦み | トップページ | 流れ星を観たかい? »

Gackt 必中!

Gackt 景虎、今週も魅せてくれました!
揺るぎない信念で、緒方拳を Get!
伝兵衛、いつの間にか「鉄砲指南役」に・・・。

・・・にしても。
最初は、Gackt の登場シーンも短くて、まるでその瞬間だけが違う世界のように思えていましたが、登場シーンが多くなるにつけて、次第に大河そのものが染まってきています。 (^_^;)
「的を射る」 と言うよりは、まさに 「的を得る」 と言う感じ。(-_-)v (笑)

「たたかいは好まぬ。 京に上り、帝をお助けする。」
でもね、それはまさしく 「上洛」 と言うモノで、戦国時代では、 「上洛」 を果たした武将が世の中を治める、と言う仕組みになっているのでは。(^_^;)

さらに、都までの道中に立ちふさがる敵もいますよ。
自分からは仕掛けないけど、向かってくる敵には容赦なし。そう言うコトですか?(^_^;)

そして、勘助、バレバレです。(T_T) またまたピンチ。
何だか、緒方さんとGackt にすっかり手玉に取られてる・・・みたいな。

ホントにね、途中で主人公が変わっちゃうんじゃないか、って勢いがまたしても。(笑)
来週は、あの女忍者 (くのいち) と伝兵衛に助けられるんでしょうか~~?

伝兵衛、またまた大活躍?! 平蔵 (佐藤隆太) に負けるな!(^_^;)

歴史の歯車の音を響かせて、大河は流れる・・・。

|

« 心の倦み | トップページ | 流れ星を観たかい? »

大河ドラマ07 「風林火山」」カテゴリの記事

コメント

『風林火山』というタイトルから、
最初、武田信玄が主役だと思ってみていて
「随分 影の薄い主役だな…」と思ったものです。
で、事実を知ってからも、
「随分 影の薄い主役だな…」と思って見ています。

毎回、スーパー歌舞伎のような京劇のような、
ホストクラブのような御伽草子のような、
スゴイ大河が見られるので
歴史が全然分からなくても全く問題ありません。
ストーリーなどもはや関係なし。

濃い俳優だけ集めて大河をつくったら
どういうのができるんでしょうね。
あまり有名じゃない人物を取り上げてほしいです。
パニックでしょうね。

投稿: たがこし | 2007年8月13日 (月) 09時57分

>たがこしさん

コメントありがとうございます。
自称 「残暑」 な暑い夏、
いかがおすごしでしょうか?

さて、 「大河ドラマ」 ・・・・・・・。
どちらにせよ、影の薄さは変わらない
と。( ..)φメモメモ (笑)

「スーパー歌舞伎」 は好いですね。
空でも飛んで欲しい勢いです。
「川中島」 がスゴク楽しみ。
まさに、Gackt スペクタクル。
・・・、あ、コレ、タイトルにキープ。(笑)

で、最近のオイラの中での
「濃い俳優」 と言えばこの方なんです。

「トゥギャザーしようぜ!」(笑)

投稿: 穀物。 | 2007年8月14日 (火) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の倦み | トップページ | 流れ星を観たかい? »