« やっと晴れたと思ったら・・・ | トップページ | この料理 手強いメニューたち 「焼きそば」 »

国技 観・・・。

朝青龍・・・、やっぱりモンゴルに帰るんですね。
でも、基本的には、謹慎状態は続くらしく、親方同伴、
行動にも色々と制限も付くとか・・・。
兎も角、心理的な、そして、 「肘」 と 「腰」 の治療を受けて (^_^;) 、充分に回復した上で、また日本に戻ってきて欲しいですね。

まぁ、朝青龍については、マスメデイアをはじめ、色々なトコロから色々な意見が出ているワケで・・・。もう、あとはコトの成り行きを見守るしかない、って感じですが。

秋場所も近づいてきて、その話題になってる 「相撲」
オイラ自身、今まで 「日本の国技」 とか書いて来たんですが何となく気になったので、ちょいと調べてみました。
某有名フリー百科事典サイトでは、日本の国技として 「相撲」 と 「柔道」 が挙げられているんですけど。
「相撲」 については、どうやら、文部科学省からも正式な国技としては認定されていないようで・・・。

コトのはじまりは、明治42年に両国に完成した大相撲のための常設館。
その名前がなかなか決まらなかったらしいんですが、結局、どなたかの提案で 「国技館」 となった、らしいです。
元々、相撲はスポーツではなく、力持ちの男が神様にその力を奉納する、と言う 「神事」 だったそうです。

太古の時代よりその原型があり、戦国の時代には、武士たちの娯楽 (&トレーニング) とされ、江戸時代から現在までは 「興行」 と言うカタチで人々に親しまれ続けているのが 「相撲」 。

公に認定されていないとしても、もう 「公然たる国技」 と言っても好いのかも知れませんね。(^_^;)
ちなみに、国技館といえば 「 [『 蔵前 』 もあったよね」 と言う声もあるかと思いますが・・・。
遍歴としては
初代両国国技館
1909 (明治42) 年5月~1946 (昭和21) 年
    ↓
蔵前国技館
1954 (昭和29) 年9月~1984 (昭和59) 年9月
    ↓
現行両国国技館
1985 (昭和60) 年~現在
と言う移り変わりになってます・・・。

ミーハーっぽくて、すみませんが、あの升席には一度、座ってみたいな~、なんて思っているオイラ。(゜-゜*)

|

« やっと晴れたと思ったら・・・ | トップページ | この料理 手強いメニューたち 「焼きそば」 »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと晴れたと思ったら・・・ | トップページ | この料理 手強いメニューたち 「焼きそば」 »