« ペルセウス The 流星群! | トップページ | ギョクオン ホウソウ »

迎火 (むかえび)

8月13日は、盂蘭盆の 「迎火 (むかえび)」 でした。
昼過ぎに、家の裏山の墓地に、ご先祖さまを迎えに行きました。

穀物。家は、約7代前の 「多三郎」 と言う人までが確認されています。
「多三郎」 さんは、江戸時代の人です。
その他に、3~4の墓石がありますが、それは穀物。家がこの地に移り住む以前にいた人のお墓だとか・・・。
すでに、石に彫られた文字が読めなくなっているお墓もあります。

墓地には、人間の墓だけでなく、曾お祖父さんから、両親が若い頃までの時代に農耕用に飼っていた牛とか、当時から代々飼い続けていたイヌとかネコとかのお墓もあります。

墓石、と言ってもちゃんとしたモノではなく、簡素な石を使っているのですが、代々の動物たちを同じような箇所に埋葬しているので、血縁はなくても、何となく 「合祀墓」 っぽくなっています。(^_^;)

我が家の奥座敷 (^_^;) の床の間にも祭壇が用意されて、ご先祖様の位牌が並べられています。
お盆の間は、ご先祖様の霊は我が家に帰ってくる、と言われています。
動物たちの位牌は無いんですが・・・、一緒について帰ってきてるのかな?(^_^;)

お盆の間も、お墓にも参ります。 「留守参り」 と言って、故人がいないお墓の掃除をしたりするのです。
こうした一連の行事は、16日の 「送火 (おくりび) 」 まで続けられます・・・。

|

« ペルセウス The 流星群! | トップページ | ギョクオン ホウソウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家族・親族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペルセウス The 流星群! | トップページ | ギョクオン ホウソウ »