« 1945 ヒロシマ | トップページ | 夏が来た! »

この料理 この一品。 [第7話]

P1000684


久しぶりの、 「この料理」 ・・・、この一品、ではなく4品目ですね。 そうです、今回のメニューは 「病院食」 !

「入院日記」 にも書きましたが、正直言って、今回の入院中に 「病院食」 を出して貰えるとは期待していませんでした。
でも、出ましたよ。退院2日前に、昼食だけ。(笑)
ええっと・・・。 一緒に付いていた伝票には
「CD軟菜」 と記されていました。
「CD」 はクローン病のコト。 「軟菜」 は、字のごとく 「軟らかい野菜」 でしょうね。(^_^;)
でも、ジャガイモ、結構しっかりしてましたよ。(笑)

そして、お粥の量もかなり多い。 これ、ウチで食べてるより絶対、量ありますって。(笑)
カロリーは、全部で1200キロカロリー・・・、タンパク質が50グラム?! いやいや、一日の摂取量、越えちゃってます。(^_^;)

P1000694_2


オイラの場合、タンパク質は1日30グラムが上限なんですよね~。もちろん、完食はムリでした。(^_^;)

「この1品」 と言うコトで、あえて1品、ピックアップするならば・・・、やはり 「魚」 ?
どうやら、 「みそ焼き」 らしいです。
案の定、塩気も脂気も無い、パサパサな・・・。(笑)
一緒に付いてたブロッコリーは普通でした。

P1000686


でも、美味しかった。
お粥も、3分の1くらい、ジャガイモ&ニンジンも、魚もひとくち、ふたくちくらいしか食べれなかったんですけど、美味しかったですね。何よりも、病院で食事が出来たってのが、感動です。(笑)

一番食べたの、味噌スープだったかな。 8割くらいは飲み干してましたし。(笑)

ごちそうさまでした。(⌒人⌒)

|

« 1945 ヒロシマ | トップページ | 夏が来た! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

おなかのナカミ」カテゴリの記事

コメント

病院食が楽しめてよかったですね。
・・・って言うのも、おかしいか。(^_^;)
でも、なんとなくそう思いました。
食べられないと思っていたようなものが
病院食で出てくるとうれしいですよね。
でも焦りませんか??

私は去年、胆石の手術をしましたが、術後すぐに、
魚のフライやクリームシチューが出てきて、かなり焦りました。
食べて良いのか、主治医と看護師さんに何度も確認したので
しつこい&疑り深い患者だと思われたかもしれません。

投稿: たがこし | 2007年8月 7日 (火) 21時44分

>たがこしさん

コメントありがとうございました。

> 病院食
楽しめましたよ。(笑) そして、美味しかったです。
で、胆石の手術をされたのですね・・・。
大変な思いをされたコトと思います・・・。
「魚のフライ」、「クリームシチュー」、確かに病院側は
食べても大丈夫な食事を出しているのだと思いますが
それにしても、食べるのには勇気が要ったのでは・・・?
入院生活って、なかなか、難しいですね。(^_^;)

たがこしさんも、どうかくれぐれもお大事に。

投稿: 穀物。 | 2007年8月 8日 (水) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1945 ヒロシマ | トップページ | 夏が来た! »