« この国を守る ココロとチカラ | トップページ | 残暑 返上! »

「大振り」 王子

昨夜のアニメ 「大きく振りかぶって」 の放送開始時間が、めっちゃ遅かった・・・。(T_T)
週末までは、午前中、ゆっくりできるから助かってるんですけど。(^_^;)
午前1時25分スタートはキツイ。普通、寝てますよ。(笑)

予約して次の日にゆっくり見る、って方法があるだろ。
と言うご指摘ももちろんあると思います。
が・・・・・、残念ながら、ただいまデッキがぶっ壊れてて録画はムリ。(T_T) ← 直せよ!(ーー;)

で、本題の 「大きく振りかぶって」 と言うアニメ。
少し前にもご紹介しましたが、オイラが興味を持った
「ドカベン」 以来の野球アニメなのです。

なんと言っても、キャラクターたちの心理描写が好いんです。
「ドカベン」 も、登場人物の心理描写は結構ありましたし、野球のルールを巧に織り交ぜた試合展開なんかもあったりで、かなりに深いマンガだったんですけど。

いかんせん、当時まだまだ若かったオイラは、そんな深みよりも、次々と登場する個性的なキャラの 「背負い投げ投法」 とか 「砲丸投げ投法」 とか、 「通天閣打法」 とか・・・、&、 「秘打 G線上のアリア」 とか・・・
           ↑ (結構マニアック?!(笑) )
そんな奇抜な 「ワザ」 の方ばかりに目が行ってたんですよね。(^_^;)

対する 「大振り」 は、そんな特別なワザを持った選手はいないけど、その分、心理描写の方を掘り下げていると思います。
例えば、バッターについては、味方チームはもちろん、相手チームの選手ひとりひとりをていねいに描いています。いわゆる、 「アウト要員」 とか 「三振キャラ (雑魚キャラ) 」 なんて存在は感じませんでしたね。

いまの高校生が実際どんな風なのかは、正直よく判りませんが、 「大振り」 について、あえて言わせてもらえれば、極めて普通の 「リアル野球マンガ」 ?
「ドカベン」 とはまた少し違った視点での 「ステキな野球マンガ」 と言えると思います。

で、今回のタイトルの 「 『大振り』 王子」 ・・・。
今年の甲子園では「王子」は登場しないんですね。
いや、 「王子」 自体が流行りモノだった・・・?(^_^;)
なので、せめてアニメの世界だけでも・・・と、勝手に
「王子」 を名づけさせてもらいました。(笑)

|

« この国を守る ココロとチカラ | トップページ | 残暑 返上! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この国を守る ココロとチカラ | トップページ | 残暑 返上! »