« カウントダウン 民営化。 | トップページ | Gackt 延長・・・?! »

「来者如帰 ( くるもの かえるが ごとし )」

NHK朝の連続テレビ小説 「どんど晴れ」 もついに最終回を迎えてしまいました。
最後まで見せ場たっぷりのドラマでしたが、最終週で、どのセリフよりも心に残っているのがこの一言。

 ― 「じゃあ、食べようか」 ―

主人公である若女将の夏美がデザインした加賀美屋の新しいデザート (シブースト) の試食シーン。
女将の環でもなく、柾樹でもなく、他の誰でもなく、あの人物がこのセリフ・・・。

たぶん、誰も気に留めない一瞬のシーンだったと思うんですけど、オイラにはスゴク心に引っかかったのですが。(^_^;)

最終回、一番最後に、やっと 「座敷ワラシ」 を見るコトが出来たその人物。
本当の意味で、新生 「加賀美屋」 にチカラをそそぐコトが出来るようになったんだな~、なんて思うと、あの試食でのセリフも納得、みたいな。(笑)

様々な困難を乗り越えてきた半年間。
大団円で岩手富士、一本桜のまなざしも優しく、
「加賀美屋」 は今日も 「どんど晴れ」 。

・・・、ああ、そうだ、
来週からは 「ちりとてちん」 が始まります。
女流落語家を目指す女性のストーリーらしいです。
「落語」 ?! (゜-゜*)
ぴこん、ぴこ~ん!!(笑)
また、
何気にシリーズブログになってたら、どうしよう。(^_^;)

|

« カウントダウン 民営化。 | トップページ | Gackt 延長・・・?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カウントダウン 民営化。 | トップページ | Gackt 延長・・・?! »