« 「W襲名」 が、やって来る! | トップページ | 伝兵衛では、ダメなのですか? (T_T) »

泣き笑い 今踏みしめる第一歩

朝の連続テレビ小説 「ちりとてちん」 ・・・ の土曜日のまとめて放送です。(^_^;)
都合上、土曜日に、ホントに連続でしか見られませんので、これを読んで下さっているみなさんとは、少々タイムラグがあるかも知れませんが・・・。(T_T)

さて、今週は 「徒然亭草々」 、久々の 「高座」 です。
演目は「辻占茶屋」・・・。
え~っと、オイラはまだまだ 「趣味・落語」 は駆け出しで、(^_^;) 正直言って、この演目は聴いてませんでした。すみません。m(__)m
でも、あらすじから言って、江戸落語の 「品川心中」 に似てるのかな~?
いや、全然ちゃうで! と上方の方には言われるかも知れませんが。(^_^;)

ドラマ本編にもありましたが、上方落語には
「はめもの」 と言う上方独特の音響効果 (?) の演出がありまして、これを務めているのが 「下座さん」 。
主に三味線や太鼓などで、場の雰囲気を盛り上げます。華々しい表舞台の 「高座」 や 「落語会」 を支えているのが、 「下座さん」 をはじめとする裏方の方々。
今週は、そんな 「裏方」 にスポットが当たっていたのが嬉しかったです。

心に残ったワンシーンは。
階段の 踊り場で 
    出囃子を聞く 草々の あの表情・・・、です。
そして草々と同期の噺家 「万葉亭柳眉」 (劉備) ・ 「土佐屋尊健」 (孫権) 、 ・・・ なるほど、三人合わせたら 「三国志」 になってますね!
尊健と草々は、反目しあうも落語界の現状を憂う思いは同じなようで。
そんな落語界を見切ってしまったような師匠 「草若」 の言葉・・・。徒然亭をめぐる 「天狗座」 や親子 (師弟) 関係・・・まだまだ・・・いや、 「底抜けに」 因縁深そうですね・・・。
おっと! 「草若」 の息子であり弟子でもある 「小草若」 を演じるのは、狂言界の 「茂山宗彦」 。兄弟子の草々とは、どうやら犬猿の仲のようで・・・。

そんな草々にとっては、トラウマだった 「辻占茶屋」 。
アクシデントにも、とっさのアドリブで切り返し、見事に高座を努めます。
そして、半年遅れて、全部弾くコトが出来た喜代美の三味線 「ふるさと」 。
色々な思いが交錯しての 「辻占茶屋」 、最後までやり遂げた二人のシーンがほろりときてしまいました。
喜代美が無我夢中で飛び込んだ、上方落語界、B子ではなく、 「喜い公」 として今、第一歩を踏み出し・・・たハズですが・・・。果たして!
あ~~、観どころありすぎで、とても書ききれません!(^_^;)
そして、次週は、久々に里帰り?! 
「ヨコハマで黄昏て」 いる、あの大物歌手もゲスト出演?!

|

« 「W襲名」 が、やって来る! | トップページ | 伝兵衛では、ダメなのですか? (T_T) »

NHK 「ちりとてちん」」カテゴリの記事

コメント

落語か・・・自分には未知の領域です・・分かったら面白いんだろうなとは思うんですが・・・
  ブログ閲覧ありがとうございます^^今週は事務の仕事だったし、病み上がりだったので早く帰らせてもらえてたんで大丈夫です。ただ、来週から遅くなるし、ちょっときつい仕事をやっていかないといけなかったから、不安になってただけです^^;やってみないと分からない所もあるんで、今は挑戦するだけです。愚痴を聞いてくれてありがとうございました^^

投稿: ダンプマン | 2007年10月27日 (土) 15時08分

>ダンプマンさん

コメントありがとうございます。
すみません。(^_^;)
オイラ自身が、病を持つ身なのでどうしても
他の方の体調 (腸)も心配してしまいます。
どうか、お身体最優先で、気をつけて下さいね。

落語は、結構好いです。
自分では、 「落語セラピー」 なんて言って
ますが。(^_^;)
メンタル的に、結構自分に合っているようです。

投稿: 穀物。 | 2007年10月28日 (日) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「W襲名」 が、やって来る! | トップページ | 伝兵衛では、ダメなのですか? (T_T) »