« 「胃カメラ」 無事に終わりました。 | トップページ | 空き時間、プチプチとつぶし、無限大・・・。 »

底抜けに 帰ってきたオトコ

連続テレビ小説 「ちりとてちん」。
今回は、今週のクライマックス直前に、ちょっぴりブログします。(^_^;)

さて・・・、3年前の真実を知った小草若。
亡き母への想いを噛み締めて、徒然亭落語会に加わる決意をします。
しかも 「取 (トリ) 」 。
師匠の十八番 (オハコ) の 「愛宕山」 で。
小草若の意を汲み取った草原さんも思い切ったモノですが・・・、なんと落語会当日に、小草若はもっと思い切った行動に出てしまうのです!

徒然亭復活を懸けた 「落語会」。
その「取 (トリ) 」 として、 「愛宕山」 を演じるべき、
本当に相応しい人物は・・・?

17日 (土曜日) 、3年ぶりにアノ人が・・・・・・?!

|

« 「胃カメラ」 無事に終わりました。 | トップページ | 空き時間、プチプチとつぶし、無限大・・・。 »

NHK 「ちりとてちん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「胃カメラ」 無事に終わりました。 | トップページ | 空き時間、プチプチとつぶし、無限大・・・。 »