« 里帰り すれ違い、また出逢い | トップページ | 確かか? 野党! »

Vengeance (ヴェンジェンス)!

今週の大河ドラマ 「風林火山」 。
・・・、ここにひとりの運命に翻弄された若者が・・・。
出家させられた 「長岌 (ちょうきゅう) 」 こと 「寅王丸」 。
自分を暗殺しようとしたその彼を優しく受け入れた信玄のその心、まさに 「山の如し」 と言う感じですが。
でも、それもまた、信玄の内なる調略であれば・・・、と言うのは深読み? いや、戦国時代って、読めば読むほどにコワイ、コワイ・・・。(^_^;)

そして、人生を狂わされた寅王丸の気持ち、何となく分かるような気がします。

武田家に嫁いで来た三条夫人の幸せを願っていた御付の萩野さん・・・。
信玄の嫡男である義信の後の運命の充分な布石となる最期だったかと。
あまり目立たない脇役が歴史の転換に間接的に関わってる、と言う演出、なかなか好いんですけど・・・。

「寿桂尼~~~っ!」
黒幕が、今川であると知った勘助ですが・・・・・、
えぇっ?! この一件が 「桶狭間」 への布石だったんですか?!
う~~ん、
「桶狭間」 と勘助を絡ませようとのこのエピソード。
解りますけど、あまりにも寅王丸さんが、可哀相すぎます。(T_T)

でもって、冒頭シーンに戻りますが、
信玄の 「指パッチン」 の演出、誰が考えたんでしょ?
案外、亀治郎さんご自身のアイデアだったり。(^_^;)
まあ、あんな信玄も好いかも。(笑)

さてさて、今回のタイトルですが・・・、実は当初は 「Strikes Back (ストライクバック) 」 と 「Counter Attack (カウンターアタック) 」 のどちらにしようかと、迷いに迷っていたのですが・・・、 (どちらも、某有名SF洋画とアニメ邦画から拝借しています。)
どちらもカッコよすぎる、ので。(^_^;)
もっとストレートに 「復讐」 = 「vengeance」 で・・・。

そして、今回の大河の特徴として、次回予告にて 「キーパーソン」 的な単語を連呼。
「勘助」 「勘助」 「山本勘助!」 や 「長尾景虎」 「長尾景虎?」 「長尾景虎!」 など。
次回のキーワードは 「桶狭間」 。もうひとつの歴史がいまここに?!

歴史の歯車の音を響かせて、大河は流れる・・・。


|

« 里帰り すれ違い、また出逢い | トップページ | 確かか? 野党! »

大河ドラマ07 「風林火山」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里帰り すれ違い、また出逢い | トップページ | 確かか? 野党! »