« 生活保護の記事を見て。 | トップページ | 底抜け♪ 底抜け♪ 四草人気! »

激突! 川中島

白い闇が晴れるとき、
第4次川中島の戦いは、はじまる・・・。いよいよ、合戦の火蓋が切られた今週の 「風林火山」 。
ですが、勘助の秘策 「啄木鳥戦法」 は、上杉軍に読まれていました。
「啄木鳥」 の命名は勘助ではなく、馬場信春になっていますが、史実では勘助の存在が曖昧だったため馬場のアイデアだったとも言われています・・・。
老婆 「おふく」 ・・・、ワルですね。でも、混沌とした乱世の世。生き残るためにはおふくのような生き方も特別なモノではなかったのかも。

武田信繁。
主君、武田信玄の弟であり、武田二十四将のひとり。
生涯、兄信玄の右腕として仕え、家臣からも慕われその人望はとても高かったそうです。

戦国時代の兄弟と言えば、家督相続争いで対立し合うコトが多かったようですが、信繁は信玄を信頼して武田家の支え続けました。
「信繁」 という名前は、重臣真田家にも伝えられ後年、大阪の陣で活躍した 「真田幸村」 の本名も 「信繁」 だったそうです。また、豊臣秀吉の弟、秀長も豊臣家の重臣として、また秀吉の弟として、 「武田信繁」 を手本としたと伝えられています。

その身の守護として 「法華経の陀羅尼」 の母衣 (ほろ) を弟に与えた信玄ですが、信繁はその命と引き換えに 「母衣 (ほろ) 」 と共にその心を嫡男 「信豊」 に託します・・・。
諸説によれば、もしも信繁が信玄の嫡男、勝頼の時代まで生きていれば、武田家は滅ばなかったかも?!とも言われています・・・。

そして、もうひとり。
信玄の父、信虎の代より仕えてきた宿老 「諸角虎定」 。信繁を守ろうと奮闘するも討ち死に。81歳の設定だったそうですが、演じていた加藤武さんも、もうあまりお若くはなかったですよね。(^_^;) 
長丁場、本当にお疲れさまでした。

出陣直前の酒盛りのシーンで、サプライズ出演されている方々も。
大熊朝秀から酒を進められる2人の武将。
「小俣殿」 が音楽担当の千住明さんで 「柏木殿」 が風林火山の題字を担当された書家の柿沼康二さん!
千住さんは以前、NHKの番組、スタジオパークに出演された時も、大河に出演を予告されてました。(^_^;)

さてさて、次週、いよいよ最終回!
山本勘助、 「蒼き月影」 となりて、武田家を信玄を守るために輝きを放つのか?!
そして、伝兵衛のあの叫びは・・・、無事にキルビル葉月の元へと帰れるのか?!
「風林火山」 いまクライマックス!

歴史の歯車の音を響かせて、大河は流れる・・・。

|

« 生活保護の記事を見て。 | トップページ | 底抜け♪ 底抜け♪ 四草人気! »

大河ドラマ07 「風林火山」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生活保護の記事を見て。 | トップページ | 底抜け♪ 底抜け♪ 四草人気! »