« 寝正月 | トップページ | 思い立ったが 大安 吉日 »

紅白セブン (7人の唄うサムライたち)

昨年の大晦日に・・・、と言ってもホンの3・4日ほど前のハナシなんですけど。
みなさんも、かなりの方々がご覧になったと思います。 「NHK紅白歌合戦」 。
今回は、その紅白に出場した歌手の中からオイラが独断と偏見でピックアップしたベスト7をご紹介。

まずは、白組 「鳥羽一郎」 さん。
まさに、唄う漁師さん。(^_^;)
と言うか、冗談でも冷やかしでもなく、マジであの姿で
大トリを唄って観客を震撼させて欲しいと思いました・・・。

続いて、紅組 「アンジェラ ・ アキ」 さん。
一昨年は、DJOZMAのあとでしたが、今回は危なげもなく・・・。(^_^;)
いや、観てるオイラは、大量に舞い散る 「桜吹雪」 ? 紙ふぶきが、かなり気になってたり。メガネの間に入っちゃったりしたらどうするんだろう?とか。
最後の方で、ちょっと唇を拭うような仕草がありましたが、おそらく紙ふぶきかと。(^_^;)

さて、白組 「米米CLUB」 。
約11年ぶりの出場。しかもオリジナルメンバー!
すごいッスね。初期の頃はかなり奇をてらったイメージがありましたが、今ではヴォーカル、カールスモーキー石井さんもナチュラルメイク。(^_^;)
ジェームス小野田さんは、益々深みが増してました。

お次は、紅組 「長山洋子」 さん。
・・・彼女が元アイドル歌手だったコトを今一体どれくらいの人が知ってるんでしょうか・・・。いや、それよりも、
オイラ自身が、彼女をおにゃんこクラブのメンバーだったと記憶違いしていたコトの方が重大でしょうか?(T_T) 
三味線がスゴクカッコイイんです。

白組 「前川清」 さん。
ムーディ勝山がコーラスに入った時点で、大丈夫かな?なんて思ってしまったんですけど。(笑)
前川さん・・・ダメっすよ。途中、微妙に吹き出してましたよね? その前の、鶴瓶さんの楽屋のシーンをちゃんと見てなかったんですけど、アレですか?
それともムーディ?(笑) プロで、しかもベテランなんですから、何があってもちゃんと 「右から左へ受け流し」 ましょうよ。(^_^;)

気を取り直して紅組 「中村中」 さん。
正直、ああ、女性だな~って思いましたよ。ちょっと話しは逸れますが、最近は社会の中でも 「性同一障害」 への認識がとても高まっているそうです。
とあるCMで 「男だからとか女だからと言う事で、価値観を判断してはいけない」 と言う内容のメッセージが流れていました。
極端な例えかも知れませんが 「胎内で一人の人間を育て産み出す」 、というコトは、女性にしか出来ないコトで、オイラ自身も脅威とか感嘆とか尊敬とか、そんな思いに溢れてしまうのですが、そこにはいつも男性の存在もあるんですよね。
上手く言い表せませんが、男女それぞれの特性と価値観はあると思うのです。
それを認めて、踏まえた上での人間としての価値観に繋げて行けるのであれば、バランスの取れた社会も作れるのではないかと・・・、稚拙で漠然とし過ぎているかも知れませんが・・・。

そして、白組。
Gackt 出陣 ・・・・・、まさに 「出陣」 。(゜-゜*)
もう思いっきりサムライしてましたね。大河ドラマに始まり、紅白に終わる。
他の出演者には本当に申し訳ありませんが、彼が唄い終えた時点で、オイラはもう満足。
ホントに好いモノ、魅せて貰いました。今年は、再放送はないのかな~? (^_^;)

|

« 寝正月 | トップページ | 思い立ったが 大安 吉日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝正月 | トップページ | 思い立ったが 大安 吉日 »