« 思い立ったが 大安 吉日 | トップページ | 晴れの門出 祝う姿は 絆の証 »

大晦日 からの 夢の続き。

今回は、記事タイトル 「大晦日 までの夢」 にてご紹介しました 「年末ジャンボ宝くじ」 の話題です。
当選番号が発表されたのは、大晦日のお昼ごろなんですけど、オイラ不覚にもテレビを見忘れてしまい。(T_T)
当選番号は、ネットの 「宝くじサイト」 でも掲載されているのですが、あえて元日の新聞にて確認。
床の間の神前に供えてあった 「宝くじ」 を手に新聞と交互に 「チェック」 「チェック」 また 「チェック」 (^_^;)

・・・、さて、結果は。
予想通り、と言うか、 「倍増し」 にはなりませんでしたが、下ひと桁は見事当選してました。(^_^;)
でも、連番セットだけでなく、バラのセットも下ひと桁当選があったんですよ! これは、ちょっと嬉しいサプライズ。
( 我ながらカワイイ予想外だな ) (笑)
もしかして、最近はバラのセットにも下ひと桁は、0~9までの数字がきちんと入ってるんでしょうか・・・? 
いや、ただの偶然??

兎にも角にも、ちゃんと投資金額の1割は、当選しました。(^^)
支払い期間は、週明けの7日から。
念のために、ハズレくじも持って行って、機械で確認してもらいま~す。(^_^;)

|

« 思い立ったが 大安 吉日 | トップページ | 晴れの門出 祝う姿は 絆の証 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思い立ったが 大安 吉日 | トップページ | 晴れの門出 祝う姿は 絆の証 »