« 大晦日 からの 夢の続き。 | トップページ | 「ほんやくコンニャク」 実現間近?! »

晴れの門出 祝う姿は 絆の証

・・・、やっぱり、でんやわんやの 「結婚式」 になってまった、今日の 「ちりとてちん」 。

おぉ~~っ! 小梅おばあさん! スペインから文字通り、飛んできた!

若狭の 「焼き鯖」 vs 寝床の・・・魚料理??
え~~っと、スミマセン、寝床の料理って、まず 「うどん」 が浮かんだんですけど。(笑)
で、壊れかけてた小草若は 「燃え」 てたんでしょうか? それとも 「萌え」 てたんでしょうか?(笑) 

草原兄さんの奥さん、緑姉さん。
「妻は、三歩下がって夫を立てる」
さすがです。 「肉じゃがオンナ」 と呼ばれる為に登場したワケじゃないんですよね。
でも、例によって四草の 「掛けますか?」 の声には、しっかりと 「肉じゃが3杯」 掛けてましたが・・・、で、すかさず 「元締め」 やってる小次郎さんは、ある意味、四草よりもヤリ手ですか?(^_^;)

どんな時にも冷静に喜代美を諭す幼馴染の 「順ちゃん」 。でもそんな彼女も他人事ではなく・・・。
若狭塗り箸製作所の 「あほボン」 ・・・ですか?(^_^;)
人の結婚式の場で、プロポーズかますのもどうかと思いますが、それ以上に気になったのがプロポーズの言葉。
「オレを叱ってくれ」 的な・・・。 何気に 「S」 入ってんな~とか思ったのは、オイラだけではないハズ?(笑)
ちゃうやろ。
ほら、もっと、ドラマ的に相応しい言葉、あるやん。
熊五郎さんが 「寝床」 で
草々が 「ふるさと」 と来れば・・・。
みなさん、お分かりですよね。(笑)
「お前が、オレの魚屋や!」 (T_T)
・・・、ま、言わなくて正解だったと思いますが。(^_^;)
余談ですが、このドラマって結構、計算されたボケ、ツッコミや面白い仕草はあるんですが、 「順ちゃん」 とか 「A子@清海」 とかの仕草は、天然で面白い、と感じる時があるんですよね。
それも、脚本や、女優さんの演技の妙?!

そんなこんなで、大騒ぎの結婚式で、すっかりクサってしまう喜代美ですが糸子お母さんから、しっかりエールが。
「好い人たちに囲まれての新しい門出。生きてきた証。誇りに思い~!」

そう、前述の約一名は微妙ですが、(^_^;) みんな、喜代美の結婚を祝いに駆けつけてくれた人たち。
一番最後に、菊江さんも駆けつけて、みんなで、晴れの日の門出をお祝い。
にぎやかで、涙の洪水、そんな朝の小さな台風のごとき 「ちりとてちん」 。
喜代美&草々は、まさにその 「台風の目」 であり、主役です。
3月までの後半戦、そんなふたりをめぐり、どんなドラマが展開されるのか、今年も楽しみです。

|

« 大晦日 からの 夢の続き。 | トップページ | 「ほんやくコンニャク」 実現間近?! »

NHK 「ちりとてちん」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日 からの 夢の続き。 | トップページ | 「ほんやくコンニャク」 実現間近?! »