« 残りモノには 福は なし??  遅ればせながらの 検査結果 | トップページ | 平成20年 岩手・宮城内陸地震 »

第2章。 別れ そして新たなる運命 (さだめ) ・・・。

 

ドラマ 「ROOKIES」 (ルーキーズ) 。第6話。
3週間ぶりの再開でしたが、オイラのブログもそのまた更に1週間遅れです。 (^_^;)

新生ニコガク野球部、初の練習試合は、惜敗でしたが、川藤先生いわく。
「ギリギリこっちの勝ちだな」

そう、ほんの数ヶ月前まで燻っていた彼らはいま、汗と泥まみれになりながらも気持ちをひとつにして、
「野球」 と言う新たな道を見出したのです。
そして、そんな彼らに対して、村山校長は・・・。

校長先生、サイッコーーーーっ

う~~ん、伊武雅刀さんのあの泣きとあの去り際。
川藤先生をはじめニコガク野球部も、自分たちを認めて、野球部を託してくれた大先輩にキチンと礼を返していましたね~~。
去り行く 背番号1・・・、好いシーンでした。

そして・・・、
新しく赴任してきた藤村校長。演じるのは大杉蓮さん。
・・・、こちらも雰囲気出てますね~。(^_^;)
川藤先生 vs 藤村校長も、注目です。

また、我らがニコガク野球部の面々も
スポーツマンは、タバコは吸わない・・・、いやそれ以前に未成年なんですけど、
って言うのは、原作の関川のセリフにもありましたが。

ソフトボール部との試合に惨敗して、気持ちを入れ替えたメンバーたち。
約1ヶ月出遅れた新庄も、 「仲間たち」 に追いつこうと意地を見せます。
そして、苦手なバッティングを密かに練習する桧山。
そんな彼に、目黒川高校の不良たちが絡んできますが・・・。

スポーツマンはケンカもしない。ましてや、高校球児が暴力沙汰を起こしでもしたら、すべてが水の泡に。
仲間のため、川藤先生のために、殴られてもギリギリのトコロで堪えていた桧山。
・・・と、そこに最凶のオトコ現る!

江夏卓。
あのニコガク野球部転落のキッカケを作ったオトコ。

表向きは、退学になっていましたが、野球を続けるために、目黒川高校に転向していた彼。

その江夏を演じるのは、ほんの数日前にブログアクセスランキングでギネスブック入りした上地雄輔さん。
ブログの帝王が、悪 (ワル) の帝王となって
ドラマ 「ROOKIES」 に殴りこみ

桧山の危機に駆けつける川藤先生と安仁屋たち ・・・ 、緊迫の展開、第7話は今夜
 
 

|

« 残りモノには 福は なし??  遅ればせながらの 検査結果 | トップページ | 平成20年 岩手・宮城内陸地震 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残りモノには 福は なし??  遅ればせながらの 検査結果 | トップページ | 平成20年 岩手・宮城内陸地震 »