« その名は ケン ・ ソゴル | トップページ | おそるべし シンクロ?! (^_^;) »

ねじれてないで まっすぐに。(T_T)

 
史上初
参議院で、
福田総理大臣の 「問責決議案」 が可決されました。
まあ・・・、これも 「ねじれ国会」 だからこその現象と言えるのでしょうけど。

この 「問責決議案」 に対して、
福田総理大臣は、 「犠牲者は私」 と愚痴っていたとか。
そもそも、安倍内閣が倒れて、その後を引き継いだ時にも 「貧乏くじを引くようなモノ」 とか言ってませんでしたか?(^_^;)

しかし、政権与党は、この 「問責」 には動じず、今日の衆議院本会議にて内閣信任議決案を提出し可決する模様。
確立は限りなくゼロに近いと思いますが・・・
もしも、これで、 「否決」 でもされようものなら、ある意味、別の方向に 「ねじれ」 が修正されつつある・・・とも言えるのかも。(^_^;)

最近、政治がらみのニュースを見聞きするたびに・・・、特に参議院が取り上げられる話題に関してですが。
「良識の府」 とは、何だろう? とか 「衆議院」 の 「衆」 の文字は、何を意味しているんだろう? とか思ったり。

「良識の府」 とは 「党派をこえて中立公正な審議を
する議会」 、で 「参議院」 を指す言葉ですが、その実態は 「野党」 であり、 「衆」 とは 「大勢の人々」 の意味を指す言葉ですが、結局は政権与党が束ねる多数派の集団です。

この後、総選挙とかで仮に与野党が逆転して、一度は 「ねじれ」 がなくなっても、双方のパワーバランスは常に変動していると思いますので、また 「ねじれ」 たり
「戻ったり」 の状態が続くんでしょうね~~。

「国民本位」 と言いながらも、与野党の政権奪取攻防戦、としか見えないのは、何だか悲しいです。
ホントに国がヤバイと思ったら、派閥とか政権とかは
二の次にしてでも、
「ここは一丸となって国民のための政策を考えようじゃないか」
とか言う意見が・・・出ませんかね~~。

いや、仮に大連立が実現しても、今の状態だと結局
意見はまとまらないのかも・・・。(^_^;)
とりあえず、
ガソリン高騰を何とかして下さ~~い (@_@;)
 
 

|

« その名は ケン ・ ソゴル | トップページ | おそるべし シンクロ?! (^_^;) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その名は ケン ・ ソゴル | トップページ | おそるべし シンクロ?! (^_^;) »