« 最速 ボルト!! | トップページ | 夏祭りの 焼きそば & くじ引き戦利品? »

クリーンで静かな 問題点。

 
英国のロータス社が電気自動車やハイブリッドカーに
装着する 「車外騒音発生装置」 (セーフ & サウンド) を開発したらしいです。
・・・、と言うのも、電気自動車やハイブリッドカーは、
排気音がないため走行中はとても静か。なのですが、それが視覚障害を持った方たちにとっては、非常に危険な場合もある、とのコト。
おそらくは、道路交通法に沿って、
「人は右」 「クルマは左」 のルールを守っていれば、
かなりに危険は回避出来るのかとも、思いますが・・・。
そうは言っても、予期せぬアクシデントやトラブルが起きるのが世の常で。
視覚に障害を持った方に限らず、視認性の充分でない場所では、やはり「音」の存在感は大きいのかと・・・。

と言うか、オイラ自身が、かなり以前に、半分冗談まじりに書いたネタが現実的に・・・。ちょっとビックリ。(^_^;)

 もし好かったら、
クリックして読んでみて下さいね。(^_^;)
   ↓ 
徒然なる まめ に 2007年7月6日記事
 「あたらしき ハイスペック」
でも・・・、時速370キロで静か~~に迫られて来ても
コワイものがありますが。(^_^;)
と言うか普通に走っててもちょっとキケンな気がします
ので、デジカメのシャッター音みたく、
電子音でブロロロロ~~ン♪とか。(笑)

 
 

|

« 最速 ボルト!! | トップページ | 夏祭りの 焼きそば & くじ引き戦利品? »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最速 ボルト!! | トップページ | 夏祭りの 焼きそば & くじ引き戦利品? »