« ガチンコ ダンスビート ダンスバトルや!! | トップページ | ヤスケン ダンシング!! »

ダンス イズ ダイナマイト!!

 
「ダンスは、仲間・・・。」
連続テレビ小説 「瞳」 第18週 「恋の季節」 。
・・・の後半です。
次第に明らかになっていく伝説のユニット 「チーパス」 の過去、その真実。

ダンスが大好きで、そしてそのダンスに絶望しながら命を絶った EIJI 。
ダンスを愛し続けたままの EIJI の思い出とともに、自らのダンス・・・、そして 「チーパス」 をも封印してしまった KEN 。

ダンスは、
人のココロを熱くさせるモノ・・・、ただ時として、思わぬ爆弾にもなってしまう・・・。
在りし日の EIJI は、そんな 「ダンス」 に魅了され、惑わされてしまった人だったのかも知れませんね・・・。

そして、瞳がカズに対して
「ダンスを復讐の道具として考えないで欲しい」
と伝えた場面は結構、好い感じでした。

KEN & Ray 、EIJI の妹、カズ、そして瞳・・・、
それぞれの思いが錯綜し、すれ違いながらも、
たどり着く先は、やっぱり・・・、ただひとつ。

「ダンスは、人生だ。」
ダンスによって、 KEN 、 Ray 、そしてカズの人生は、変わっていくのか・・・?
「ダンスビート篇」 、オイラ的には結構、面白くなってきてます!

・・・でもって、今週、注目した場面その2。(^_^;)
森本信江さんが演じるサユリのダイナマイト発言!(笑)
いや、スゴイです。セリフを言ったあと、カズの後ろに下がっていくあの表情もなかなかです。
・・・もしかして、あのセリフって、サユリのアドリブだったとか?!

クールでヒールなブルージューズのメンバーたちですが
上方芸人の気質はちゃんと忘れてませんでしたね。(笑)

ユニットの中では、時として、ある意味、リーダーのカズよりも好いトコを持っていくサユリと言う人物・・・、
彼女にテレビ画面の向こうから 「ちゅ~も~く」 と言われたオイラも、ちょっと気になり始めてます。
サユリ イズ ダイナマイト (-_-)v
 
 

|

« ガチンコ ダンスビート ダンスバトルや!! | トップページ | ヤスケン ダンシング!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガチンコ ダンスビート ダンスバトルや!! | トップページ | ヤスケン ダンシング!! »