« ルーキーズ の この人たち Vol.5 | トップページ | ルーキーズ の この人たち Vol.7 »

ルーキーズ の この人たち Vol.6

 
ドラマ 「ROOKIES」 (ルーキーズ) ・・・のこの人たち。
Vol.5の「桧山」に続いては、高岡蒼甫さんが演じる 「若菜」 です。

 若菜智哉
「やらせろよ!」
・・・と言うセリフだけ聞けば、
若菜・・・キミも安仁屋と一緒か・・・。なんて。(笑) 思ったりする人はいなかったですか?(^_^;)
実際は、
川藤先生の気持に負けて芝生に寝っ転がり、ついに野球をやりたい、と言うシーンでした。
Vol.5で紹介した 「桧山」 とは中学生の頃からのマージャン仲間。
ドラマでも好いコンビプレーを魅せてくれました。

チームのまとめ役としてキャッチャーに抜擢された若菜。
でも、バッターの空振りするバットにビビって・・・。

子どもの頃、逆立ちだけで多摩川から鎌倉まで歩く、と言う目標を簡単にあきらめてしまった彼はそれ以来、出来ないコトにぶつかるとすぐに投げ出してしまうようになってしまった・・・、そう、川藤先生に出逢うまでは。

真夜中に、桧山とともに猛特訓する若菜。
人が一度努力するトコロを自分は百回努力して向上する・・・。川藤先生のその言葉は、相棒の桧山とともに若菜の胸にもしっかりと刻まれていたのかと。
その隠れた努力が稔って目黒川高校の超高校級のピッチャー江夏卓の速球も結構打ててたり。
そして、バッテリーを組む安仁屋ともケンカしながらも好いコンビで、カーブの特訓をしたりとしっかりと女房役を努めてましたね。

で、その若菜を演じている高岡高岡蒼甫さん、ドラマでは安仁屋の女房役でしたが実生活では、皆さんご存じの篤姫の旦那さん。・・・
と言っても将軍じゃなくて。(笑)
篤姫・・・現在では、 「天璋院」 を演じている宮崎あおいさんのご主人です。(^_^;)

後ほどのレビューで紹介する人物は、来年の大河ドラマ 「天地人」 への出演が決まっていますが、高岡さんも 「ルーキーズ」 をステップに大河ドラマ・・・いや、NHKの時代劇への出演をして欲しいですね~~。 「サムライ若菜」 も見てみたい!

そうそう!同じTBSで放送していた 「タイガー & ドラゴン」 には、金子準と言う名前の警官役で出演していたんですよね。さらに言えば、平塚平を演じている桐谷健太さんが「チビT」役で出演してるんですけど!
しまった・・・、オイラ自称けっこう落語好き(笑)ですので、 「タイガー & ドラゴン」も観てたんですよね~~。DVDボックス・・・買うか・・・。

いや、と言うかすでに
「ルーキーズ」 じゃなくて 「タイガー & ドラゴン」 の話題になりつつあるんですけど。(^_^;) (笑)
 
 

|

« ルーキーズ の この人たち Vol.5 | トップページ | ルーキーズ の この人たち Vol.7 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルーキーズ の この人たち Vol.5 | トップページ | ルーキーズ の この人たち Vol.7 »