久方ぶりに・・・。

 
 2008年の3月から約7年・・・。
本当に久しぶりですが、また、なんとなくブログを書いてみようかと思っています。
心配して下さっていた方々もいらっしゃるかも知れませんが。
穀物豆之進、とりあえず、生きてます。(^_^ゞ
 

| | コメント (0)

 続 W B C

キューバ戦。
勝ちましたね~~!
しかも、5-0の快勝!!
立ち上がりから6回まで、キューバの強力打線を岩隈が見事に抑えたようです。
そして、これまで13打席不発だったイチローが!
かなりのプレッシャーがあったと思いますが、よくぞ打ってくれました!って感じです。
まぁ、負ければあとがない試合ですからね~~。

でもって、明日また韓国とですか (^_^;)
順位決定戦、って ・・・。 昨日、ニッポンに勝った時点で1位通過で好いんじゃ ・・・。(^_^;)

あ、次の韓国戦でまたニッポンが勝てば、次の準決勝ステージでの対戦相手も変わってくるってワケですね ・・・。
と言うか、負けちゃったら自動的に3位決定戦候補になるんですか ・・・ (^_^;)
う~~む ・・・ (笑)

兎も角、
明日は韓国戦。 ぜひ昨日の雪辱を果たしてほしいトコロです ・・・。

がんばれ! ニッポン!! \(T◇T)/

| | コメント (1)

 W B C

・・・世界バンタム級・・・。
なんてボケをかましてる場合でもなく。(^_^;)
ワールド・ベースボール・クラッシック。
2次ラウンドもすでに大詰めに入ってきています。
そして、ニッポン、崖っぷちじゃないですか~~。(T◇T)

今回の韓国戦は、
最初から流れに乗れてなかったみたいですね~~。
内野もなんだか乱れ気味でしたし・・・。
イチローもいまいち当たってないみたいですし・・・。
緒戦の優勢ぶりがアタマに残ってるだけに、今日の結果はとても残念です・・・。

う~~む、なんだかね。
解説の人? 清原サン?? 
あるいはアナウンサーさん??
今日負けても、明日のキューバ戦で勝って、また韓国と当たるんですから。
とか言ってたみたいですけど。

いやいや。(T_T) 
そのキューバに負けちゃったらおしまいなんですよ。
アメリカもプエルトリコに逆転勝ちしたみたいですし。
前回の覇者とはいえ、
さすがのニッポンも、厳しいWBCですね・・・。

がんばれ! ニッポン!! \(T◇T)/

 

| | コメント (0)

御慶

みなさん、新年明けましておめでとうございます。
・・・と、言ってもすでに1月の半ばになってますけど・・・、今日が、今年初めてのブログ日記となってしまいました。 (^_^;)


昨年は、秋ごろから年末にかけて、このブログも一気にテンションが下がってしまいまって・・・、アクセスして下さっているみなさん・・・ホントにスミマセン。
今年は、何となくゆっくりとでも続けていければ・・・、と思っていますので。
引き続き、どうかヨロシクお願い致します。<(_ _)>

さて、オイラの年末年始ですけど。
昨年同様、落語を聞きながら過ごしていました。
暮れの大みそかには、志ん朝さんの 「芝浜」 を。
そして年明けには
志ん生さんの 「火焔太鼓 (どんどんもうかる) 」 と、志ん朝さんの 「御慶」 (ぎょけい) を堪能。
「火焔太鼓 (どんどんもうかる) 」 、は昨年すでにご紹介していますが・・・。

 「御慶」 (ぎょけい)
は、八五郎が大晦日に富くじを当てて、お正月、羽織袴で友人たちにお年始に行く様子を面白おかしく描いた江戸落語です。
前半の富くじを買う時の縁起担ぎのくだりや、後半の新年の挨拶 「御慶」 のくだりはとってもコメディータッチで・・・、それでいて、江戸の長屋の年末年始の様子を身近に感じられる、なんだかほんわかとした落語なのです。
題目の 「御慶」 は、新年などのおめでたい時に使われる挨拶言葉です。

演じられている古今亭志ん朝さんの話芸の素晴らしさが登場人物を、より生き生きとリアルに感じさせてくれています。
カップリング (?) には、一昨年の秋から昨年の春にかけての朝の連続テレビ小説 「ちりとてちん」 にも取り上げられた 「崇徳院」 。

「瀬を早み、岩にせかかる滝川の 
          割れても末にあはふとぞ思ふ」
徒然亭草若の愛弟子たち。 
草々 草原 四草 そして 小草若 の四兄弟が再び集まる、あのエピソードの柱となった落語です。
・・・が、本家本元の 「崇徳院」 は・・・、こちらも結構ドタバタコメディータッチな話で。
序盤での、名前もわからない女性に一目ぼれしてしまった若旦那と熊五郎とのやり取りから、床屋でのサゲまで、次の展開へ、そのまた次の展開へとグイグイと引き込まれていく面白さ。
「御慶」 と並んで、お勧めの一席でもあります。(*^_^*)
 
 

| | コメント (2)

こちらも ランクイン。 <(_ _)>

 
すみません、先日UPした日記、
「受賞 辞退。 (T_T) 」
が、またまた 「日刊ココログガイド」  「12月2日のオススメ」 、に採用して頂いたようです。
久しぶりに書いたブログなのに・・・。(^_^;)
採用して下さったココログスタッフさんと、この記事に興味を持って、アクセスして下さったみなさんに、
感 <(_ _)> 謝! です。

最近は、
なかなかブログを更新出来ずにいますが、体調 (腸) と日常生活と仕事の隙をついて (笑)
地味に、地味~に書いていきたいと思ってます。
応援、ヨロシクお願いしま~~す。
あ、それから、もし好かったら、コメントもどしどし付けてやって下さい。出来る限りお返事します。(^_^;)
 
 

| | コメント (0)

さよならボクらの ひかり号

 
びゅわ~~ん びゅわ~~ん はしる♪
青い ひかりの 超特急♪

1964年10月10日。
東京オリンピック開幕の9日前に、その夢の超特急は日本の鉄道を走り始めました。
それから約半世紀。
2008年11月30日を以てその定期運行の幕を閉じる新幹線0系車両。

オイラが初めて新幹線に乗ったのは、まだ幼い頃、九州の叔父さんの家に遊びに行った時でした。
おそらく、その時に乗ったのが0系車両だったかと・・・。 そう言えば、食堂車にも行ってみよう、と言ったきりで、その後も、結局、食堂車には行かなかったですね・・・。
あ、使い捨ての紙コップで飲む、清涼飲料水が設置されたたんですけど、オイラはその水を飲むのが好きでした。(^_^;)

0系の象徴でもある、あの丸っこい鼻づらは、現在の700系よりもカッコイイと思います。

最終日の今日までに、何とか一度くらいは乗りたいものだと思ってましたが、結局乗れずじまい・・・、ここに写真を載せれないのが残念です。
12月にも3日間だけ全席指定で運行するそうですが、座席はすべて完売だそうで・・・。(^_^;)
新幹線0系車両は、やっぱりみんなにとって、「昭和の夢の超特急」だったんだな、と感じます・・・。
もしも、機会があるならば、もう一度、その姿を見たいものですね・・・。

高度経済成長期の日本の人々の夢を乗せて走り続けた初代新幹線。
0系車両 「ひかり号」
ありがとう 
そして、長い間、本当にお疲れさまでした。
 
 

| | コメント (0)

自分が ハマって・・・。(^_^;)

 
しばらく、ブログが更新出来ていませんでした。
<(_ _)>

アクセスして頂いたいるみなさんが、楽しめるように、と 「オセロゲーム」 のブログパーツを張り付けたのは好いのですが・・・。
見事に自分が、ハマってしまいました。(笑)

いや~~、強いですね、コンピューターさん。 (^_^;)
いかに早く、
「四辺」 & 「四つ角」 をキープするか・・・。
勝てる手順 (布石の法則) が分かってしまえば、こちらのモノなんですけど。 (笑)

いや、オセロゲーム以外にも進めている作業があるんですけど・・・。
兎にも角にも、何事にも 「熱中するのは程々に」 と言う感じです。 (^_^;)
 

| | コメント (0)

県政に ちくわホイッスル?

 
一昨日、26日は岡山県知事選挙の投票日でした。
立候補していたのは、
現職の 石井正弘さん と新人の 住宅正人さん 。

開票結果は、
石井候補 368,095 票
住宅候補 310,677 票
で、石井候補が当選しました。

石井さんは、これで4期12年目に突入ってコトですけど・・・。
投票結果を見た限りでは、僅差の接戦とはいかないまでも、かなり好い勝負だったのでは?
・・・と、オイラ個人的には感じたのですが。

今回の選挙戦、岡山県の財政も結構厳しいみたいで、それも争点になっていたように思いました。
・・・ 「倉敷チボリ公園」 のコトもニュースでも流れてましたよね~・・・。
対抗馬だった住宅さんのマニフェストにも県政の在り方など記されていましたが・・・。

よく 「国民の目線で」
とか言われていますが、政 (まつりごと) を担う立場になって、なおかつその目線を保ちながら・・・と言うのはやはり難しいモノなのかな、と言う感じもしてみたり・・・。

さて、その住宅さんですけど。
市の職員を経て現在は、倉敷市美観地区の観光施設 「桃太郎からくり博物館」 の館長さんをされてますが・・・、巷ではもしかしたら 「ちくわ笛」 の方が有名かも。(^_^;)

実は、オイラが所属している患者会の全国総会にお招きして、アトラクションで 「ちくわ笛」 を披露して頂いたコトもあります。
地元のローカルテレビのみならず、全国ネットの番組にも出演されているみたいなので、結構ご存じの方もいらっしゃるかも知れませんね。

で、最初の選挙のハナシに戻りますけど、やっぱり 「ちくわ」 で投票された方も結構いたみたいですけど・・・、案の定?無効票だったみたいです。(笑)
でも、 「ちくわのおじさん」 とか 「ちくわ笛の人」 とかだったら候補者本人を特定できる場合もあり、有効票になった可能性も・・・。投票者総数が 686,126 人で、有効投票者数、 678,772 人・・・、その差は 7300 票くらい。 いったいどのくらいの人が 「ちくわ」 で投票したんでしょうか。(^_^;)

住宅さん、今回の選挙選には、あえて 「ちくわ」 は封印していたみたいですけど・・・。
しっかりした 「マニフェスト」 と 「ちくわ」 の二刀流で挑めば、まだまだ票は集まったかも知れません。
年齢的にもまだまだお若い方ですので、次回4年後の県知事選にも期待しています。 (゜-゜*)
 

| | コメント (0)

全国各地で くいだおれ!?

  
オレ! オレ! くいだおれ! \(T_T)/
・・・ いや、オイラが食い倒れるワケじゃなくて。(^_^;)

今年、7月8日を以て閉店した
「大阪名物くいだおれ」 、
その名物マスコットとして店先で太鼓を敲いていた人形 「くいだおれ太郎」 。

お店の閉店後、
その身の振り方が注目されており・・・、 「身売り」 のウワサも上がっていましたが、この度タレントとして第二の人生を歩んでいくコトが明らかになりました。

「大阪名物くいだおれ」 の経営陣によると、新しく会社を立ち上げて、 「くいだおれ太郎」 をイベントなどに有料で貸し出すビジネスに乗り出す、とのコト。
また、大阪市内のイベント会社やPR会社など数社が 「くいだおれ太郎」 のイベント活動をサポートするプロジェクトチームを発足して、キャラクターグッズの販売や CM 出演などの運営を管理。
そして、 「くいだおれ太郎」 を借りたい、と言う企業や団体との交渉も担当する、とのコトです。

地元の人たちを中心に、
「道頓堀に残してほしい」 と言う熱烈な声が寄せられていた 「くいだおれ太郎」 ・・・。
「道頓堀の顔」 から、 「全国各地のイベントの顔」 として、ますます活躍しそうな 「くいだおれ太郎」 。

あなたの街にも、やってくるかも
と言うか、オイラの町に来てほしい
プリーズ カモ~ン  「くいだおれ太郎」
 
 
 


| | コメント (0)

緒方 拳さん・・・。

昨夜の 「風のガーデン」 。
そして今夜の 「帽子」 。
観ているうちに、何だかとても胸が痛くなり、不覚にも涙がこぼれていました。
上手く書けなくてすみません・・・。

「風のガーデン」 の中井貴一さん、
「帽子」 での田中裕子さん、そして玉山鉄二さんの姿に 「緒方 拳」 さんの命を感じてしまいました・・・。
緒方さんに注目し始めたのは、ごく最近のコトで。
昨年の大河ドラマ 「風林火山」 での長尾Gackt影虎の名参謀、宇佐美定満にゾクゾクしながら魅入っていました。

「風のガーデン」 での
包み込むような優しい、おじいさん。
「帽子」 での、ちょっと頑固な、それでいて真っ直ぐに生きている年老いた帽子職人。
テレビ画面に映る緒方 拳さんの姿を見ていて・・・、ああ、この人はもう、この世にはいないんだ・・・。
そんな気持ちが、だだっ広いオイラの心に、ポツンと転がっているように・・・、感じました。

連ドラの 「風のガーデン」 は、昨夜スタートしたばかりですし緒方さんが出演されていたドラマや映画はこの先も放送されたり、やDVDなどで観るコトが出来るでしょう。
でも、今夜のこの気持ちだけは、オイラの胸の中にずっと残ると思います・・・。

俳優として、役者として、人生の最期の最後まで、テレビ画面のこちら側にメッセージを送り続けて下さった、 「緒方 拳」 さん。

心から ご冥福をお祈り致します。
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧