あなたの元へ この歌を・・・。

人気アイドルグループ、 「AKB48」 のニューシングルを買うとメンバー1名が写っているポスターがプレゼントされ、44名全員のポスターを集めるとイベントに招待してもらえるという企画・・・。

CDを買う側は、最低でも同じCDを44枚買わなくてはならず、しかも貰えるポスターは選べない、とのコト。
この商法、
どうやら、 「独占禁止法」 に引っかかるみたいです。
難しいコトは、判りませんが、要するに不公平な商売方法だった、とか。
結局、イベント招待企画は中止に・・・。、

この話題からすぐに、アタマをよぎったのは、その昔、食玩のオマケ欲しさに 「食」 の方を捨ててしまい、オマケの方だけを集めた、とか言う事件。

これらは、一概に同じ話題としてくくられるモノではないかも知れませんが・・・。

最近は、
ネットからのダウンロードシステムの普及などで、CDの売れ行きも伸び悩んでいるとかいないとか?!
CDも、その歌手を愛するファンへ、その歌を届けるひとつの手段。
上手く言えませんが、過剰な付加価値を付けるのが、好い方法とばかりは限らず。
と言ってもオイラ自身が特に 「AKB48」 のファンと言うワケではないんですけど。(^_^;)

オイラの場合は 「落語ファン」 でありまして、ホントに純粋に好きでありたいんですよね~。
企業側は、本末転倒な商法でファンの期待 (ココロ) を裏切らないで欲しいと思います。

ああ、せめて、
イベント参加者のうち、抽選で44名の方に各メンバのポスター44枚と直筆サインを・・・とかだったら?

| | コメント (2)

紅白出場歌手合戦。

今年も 「紅白歌合戦」 の出場歌手が発表されました。
注目しているのは、紅組の 「アンジェラ・アキ」 。
去年、初出場ながらも、DJ.OZMAが炸裂した直後に、見事に歌い上げたシンガーです。
「HOME」 「サクラ色」 ラジオで好く耳にしました。

白組は、再結成の 「米米CLUB」 。
彼らはオイラの青春でしたね。(^_^;)  「浪漫飛行」 、歌ってくれるのかな~? ベストソングメドレーでもOK!
「しょこたん (中川翔子) 」 もアニソンメドレー?
いやいや、天元突破な最新シングル 「空色デイズ」 を引っさげての登場でしょうか。案外、他の女の子グループと一緒に、ってパターンも。(^_^;)

再結成とか復活組と言えば、
「ルビーの指輪」 で 「寺尾聰」 。そして 「あみん」 。
懐かしい~~~~。

そして!やっぱりキマシタ! 「Gackt」 ・・・、出陣!
「野に咲く花のように」 、・・・名作です。(゜-゜*)
大河ドラマ 「風林火山」 で旋風を巻き起こしてますが、シンガー Gackt をじっくりと聴いてみたい見てみたい。

ただ、個人的に残念に思ったのは・・・、 「ルー大柴」 がエントリーされてない!
「MOTTAINAI ~もったいない~ 」 で、
「みんなのうた」 に登場。NHKの他の番組にも結構出てたのに・・・。ああ、Gackt とトゥギャザーならず。(笑)
いや、まだ分かりませんね。関根親子と応援団で登場?!かも?
応援と言えば・・・、白組で 「五木ひろし」 さんも出場されるそうなので、やっぱり若狭小浜からあの一家も・・・、いや、あのお母ちゃんも応援に来るんでしょうか?!
ドラマでは会い損ねてたし・・・。娘の初高座にも単身応援に行くくらいやし。 ・・・と言うコトは、やっぱり大阪からあの一門も来るのかな~。
「底抜けに紅白やがな~~っ」 ってノリで。(笑)

そんなこんなの大晦日の長寿番組。(^_^;)
毎年、マンネリ化だとか、想定外歌手の暴走とかが話題になってきてますが、今年の暮れも我が家の茶の間では、さり気なく流れてるかと思います・・・。(゜-゜*)

| | コメント (2)

いわゆる ひとつの共通点?

「ギャル曽根」・・・・・・。
なぜに あんなに入るんだろう?

かなりこじ付けっぽいんですが、彼女とオイラの共通点を探してみました。
さしずめ・・・。

「大食いタレント」 と 「食えないオトコ」 、とかね。(-_-)v

ふはははは・・・・、 (^_^;) はぁ~~。(T_T) 
残暑はまだまだキビシイですね・・・。 (゜-゜*)

| | コメント (0)

へ~んしんっ!

「えっ!?」
と、本当に声に出して、テレビの画面を凝視してしまいました。と言うのが・・・、ホントは書く予定ではなかったのですが。
今しがた、N☆Kの某アニメ評論番組を見ていたのですが、実業家でノンフィクション作家の 「岡田斗司夫」 さんが出演されてたんですよね。
岡田斗司夫さんは、別名 「オタキング」 とも呼ばれているその業界では著名人。(^_^;)

なのですが・・・、どう見ても別人。 オイラが知ってる岡田さんじゃない・・・。
でも字幕ではちゃんと 「岡田斗司夫」 。(T_T)

オイラが、最後に彼を見たのは、2年ほど前のやはり
N☆Kの 「真剣10代 しゃべり場」 と言う10代の若者たちのリアルディスカッション番組。
その時は、とてもかっぷくの好い体型で、いかにもどっしりとしてて・・・、こういう言い方は語弊があるかも知れませんが、一般に持たれているいわゆる 「オタク」 のイメージに近い人でしたが・・・。

おそろしく、ダイエットしてるじゃないですか!! この人は別人だ・・・、ホントにそう思いましたよ。
急いで調べてみたんですが、某情報サイトでは、2006年にダイエットに成功した、と紹介されてました。

ホントに、他人 (ひと) の体型をあれこれ言うのは、失礼この上ないコトではあるのですが、・・・、スゴイ。
皮肉とか、嘲笑とか、そう言うのではなく、素直にスゴイ、と思いました。

やっぱり・・・、最近大好評のビリー隊長のミッションに成功したのでしょうか・・・。(^_^;)
正直なトコロ、昔の岡田さんの方が、いかにもひとくせありそうで、いまは普通の人、って感じですが、オタキングから、壮年実業家に大変身! まさにそんな印象でした・・・。(゜-゜*)

| | コメント (0)

yell -エール- 花のように

みなさんは自分自身の 「応援歌」 を持っていますか?
・・・、いや、別にオリジナルで「穀物。の歌」みたいな感じの歌でも好いんですが。(^_^;)
例えば、いま流行してるヒットチャートを、心の中で応援歌にしてるとか・・・。

オイラは、普段はあまり歌は聴かないんです。その代わりに、「落語」、「落語」、また「落語」。(笑)
でも、時々、心に残る歌を聴いた時に、思わずCDを買ってしまったりします。(^_^;)

最近、よく聴いているのは、 「kokua」 の 「Progress」 。
「kokua」 は、スガシカオが仕掛け人のユニットです。
某ドキュメンタリー番組のテーマソングにもなってます。
「あと一歩だけ、前に・・・」 このフレーズが好いんですよね~~。 落ち込んだ時や、気合を入れたい時など、「落語」 よりも即効性があるので(笑)よく聴いてます。

そして、またひとつステキな歌に出逢うコトが。
それは、 「Gackt」 の 「野に咲く花のように」 。

この歌は、先日偶然に深夜番組で流れていたモノで・・・、ある高校の卒業式に Gackt が、みんなにナイショで、プチライヴをプレゼントする、と言うものだったのですが、その時に歌われていたのです 。
・・・、いや、このタイトルを聞いて、雁之介さんの
「裸の大将」 を思い浮かべた方々! ある意味、オイラとベクトル近いです。(笑)
「心外だなあ!」 と思われた方、それもアリです。(^_^;)

で、話しを戻すと、この歌は、先に書いたように、卒業していく学生たちを歌ったモノなんですが、その歌詞の端々に、何となく、いまのオイラの心情と重なるものもあったりして・・・。学生なんて、もう遥かに昔のコトなんですけどねぇ~。 (苦笑)

そして、Gackt 自身についても、ごく最近から少し興味を持ち始めてて・・・。 先に紹介した、スガシカオも不思議ムードタップリの人ですが、Gackt も負けてませんね。
劇場版アニメ 「機○戦士Zガン○ム」( 伏字か (笑) ) のテーマソングで、
「んっ! この左上からの強いプレッシャーは!?」
などと、思ってしまっていましたが・・・。
この 「野に咲く花のように」 は、実に静かなバラードなんですけど、それでいて、とてもチカラが湧いてくるような歌なんですよね~。不思議。

そして・・・、Gackt のフィールドは 「大河ドラマ」 へも!
現在放送中の 「風林火山」 に武田信玄の終生のライバルである、上杉謙信の役で登場予定。
いつ登場するんだろう~~、楽しみです。でも、あの声質で戦国武将!?いやいや、きっとクールに決めるんでしょうね。(笑)

兎にも角にも Gackt さん、かなり期待しちゃってたりします。 せっかく某アニメ番組のネタも出たコトですし。
もう、このセリフネタも、ずいぶん使い倒されているとは思いますが、ここは、青いオヤジのランバ・ラルさんで〆させて貰いたいと思います。

・・・、「Gackt は、違うのだよ!Gackt は!」 (笑)

 <(_ _)>

| | コメント (8)

揺れる国・・・。

先日は、三重県での震度5の地震・・・。
遅ればせながら、被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。
能登半島沖地震が起きたばかりで、今度は近畿・中部地方の揺れ。 怖いですね。
オイラの地方も、地下にプレートがあるそうなので、それが揺れればかなり被害が出るかと思います。 実際に祖母から聞いたハナシで、昭和18年に震があった時に、ウチの家もかなり揺れたそうなので・・・。
地震列島とは言いますが・・・。 何とかこの天災に対応する良い方法はないものでしょうか??

さてさて、マスメディア、芸能界でも、相変わらず揺れていますね。(^_^;)
落語家の林家正蔵さん・・・・・。所得隠しで、東京国税局からツッコミが入ってます。揺れてますね。(-_-;)
「昔ながらの芸人体質で、キチンと所得を把握していなかった。」 ・・・とか?
いやいや。(T_T)
そんなコト言われたら、芸人みんなが実入りのカネにルーズな性格だと思われても困りますし。(^_^;)
昔も今も、ご祝儀の内訳とか、キチンと管理していた噺家さんも必ずいらっしゃると思いますよ。
「芸人体質」 と 「所得の申告」 は、やはりキッチリと区別して欲しいモノです。 正蔵さんご自身も困惑した表情でしたが・・・、思うに、今一番困惑してるのは、正蔵さんを応援してご祝儀を送った方々と、カラになったご祝儀袋では・・・? (^_^;)

で、ハナシは戻りますが・・・。くだんの地震の時に、某市長が被害が少ないようなので、終日接待ゴルフのプレーを続けていた・・・、と言うニュースも・・・。
いつぞやも、何かの事故か事件の最中に飲み会を続けていた行政関係者のニュースがありましたよね。(T_T)
微妙です・・・。
ニッポンって、ホント、色んな意味で 「揺れてます」 。

| | コメント (4)